↓↓↓イイトコサガシに共鳴していただけたならクリックをお願い致します↓↓↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村                     コミュニケーションを楽しく試す、気付く、創る!

2010/07/30

イイトコサガシは新規の参加者率が高いです(笑)

ありがたいことに、新しい参加者が増え続けています。

おかげで毎回が新鮮で仕方ありません(笑)

いやまぁ、もちろんどんな人が来るのかわからないという不安もありますが…

しかし今のところそれは全て「杞憂」に終わっています。

第12回…新規参加者率66%

第16回…新規参加者率25%
(13回は大阪、14回は京都、15回は愛知の為)

※ しかし第16回は当日キャンセル率40%だったので(苦笑)

トリプル合同イベント…新規参加者率…36%

第17回…新規参加者率…85%

第18回…新規参加者率…44%

第19回…新規参加者率…66%

どうです?

いい感じにシャッフルされていません?

イイトコサガシが常連に支えられているわけでないことが、よくわかります。

もし…

「前回と同じ人ばっかりだったらどうしよう?」

ということが不安であれば、事前にご連絡下さい。

ちゃんと正直に答えますので。

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

はやはり、新しい組み合わせで会話、ディスカッションができるかどうかが重要なため、そこは確かに気になる所だと思います。

なので、今後もその課題については、現状に甘えることなく徹底追及していくつもりですので、良い知恵が合ったら、即イイトコサガシにご一報下さい。

ちなみにハイペースで開催を重ねているイイトコサガシではありますが、今のところ失敗らしい失敗はありません。

質が落ちているという事もありません。

運営スタッフの想定を遥かに超えて、安定したクオリティを提供できています(不思議と)

実力とかノウハウとかワークショップの威力とかいうつもりはありません(さすがに)

単純に運が良かったのでしょう(笑)

というわけですので、参加を検討中の成人発達障害当事者の皆さん!

イイトコサガシは意外と新規参加者率が高いので、そこはご安心下さい。


携帯ユーザーの方はコチラ









成人発達障害当事者会「朝から晩まで」合同イベント!
「Communication Community・イイトコサガシ」&「発達障害を一緒に語る会」
2010年7月31日(土)9時半~20時半 
都内近郊の某施設

「アテレコによるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
※ 他にディスカッションも予定

「臨床実践に基づく自閉症への継続的な支援」
明治安田こころの健康財団
第5回8月4日(水) 「当事者・保護者からみた支援」
イイトコサガシ・運営スタッフが講演します。



第20回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月7日(土)12時半~17時  
都内近郊の某施設

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.2
発達障害者の家族のためのワークショップ
8月11日(水)18時半~21時
都内近郊某施設
リンク
発達障害者の家族の皆様への注意事項は必ずお読み下さい。


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

第21回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月18日(水)18時半~22時  
【重要】東京都多摩地域にある某施設
※ 最寄り駅は国分寺駅から電車で約 12分以内。最寄り駅から施設までは徒歩約13分です。


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

2010/07/26

企業の障害者枠担当、あるいは人事担当の皆様(その他興味のある方)。

発達障害の障害特性、特にコミュニケーションの問題に興味のある、企業の障害者枠担当、あるいは人事担当の皆様(その他興味のある方)。

それらを理屈ではなく、実感してみるために、イイトコサガシのワークショップに参加してみてはいかがでしょう?

悩み事を話し合うよりも、コミュニケーションの現場を見た方が、ワークショップに参加して直にコミュケーションしてみるほうが、実は色々なことがわかったりするのです。

一人の成人発達障害当事者からヒアリングをしても、あくまで個人的な特性しかわからず、発達障害の全体像はつかみにくいものです。

その点、イイトコサガシの

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

は違います、全く違います。

・成人発達障害当事者同士の会話をじっくり観察できます。

・成人発達障害当事者と同じ条件で会話をすることができます。

・多数の成人発達障害当事者とディスカッションすることができます。

・成人発達障害当事者と「イイトコサガシ」をすることで、発達障害のイイトコを実感することができます。

ただ、悩み事を聞いたりするよりも遥かに、成人発達障害当事者の核心に迫ることができる…

と、イイトコサガシでは考えております。
(もちろん保証は致しませんが…)

ちなみにこれはイイトコサガシが企業とコネクションを作って、就労のパイプを作りたい…

ということでは全くありませんので、ご安心下さい(笑)

単純に成人発達障害に対しての理解・啓蒙の一環として、提案しているだけです。

【注意!】就労支援のためではありません、全く違います、絶対に完全に違います。

え?

下心は全くないのか?

ひとつありますね(笑)

ご存知の通り、

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

は色々な人と会話すること、色々な人の会話を観察すること、色々な人とイイトコサガシを主体とするディスカッションをすることが肝なワークショップです。

なので、もしこういう形で企業の障害者枠担当、あるいは人事担当の方たちが参加してくれたなら、それだけ新しい組み合わせが増える、ということになります。

それはイイトコサガシにとっては、非常にありがたい、極めて重要な事柄なのです。

というわけで企業の障害者枠担当、あるいは人事担当の皆様!

2010年7月28日現在で開催回数が20回を越えと延べ人数が200人を越え、岩手・大阪・京都・愛知での出張ワークショップ成功を果たした『実績充分』のイイトコサガシ・ワークショップ、ぜひ前向きにご参加をよろしくご検討下さい!
(東北と東京を結ぶ発達障害ワークショップ交流会やトリプル合同イベントを含む)

お問い合わせはコチラ↓
(iitokosagasi(at)hotmail.co.jpです。(at)を@に変えてください。)


※ 視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します。

※ 参加の際は、事前にワークショップの雰囲気を守るための、いくつかの注意事項をお願いする事になります。
あらかじめご理解、ご了承の程よろしくお願い致します。

※ 事前の面談は必須となります。
あらかじめご理解、ご了承の程よろしくお願い致します。


携帯ユーザーの方はコチラ








成人発達障害当事者会「朝から晩まで」合同イベント!
「Communication Community・イイトコサガシ」&「発達障害を一緒に語る会」
2010年7月31日(土)9時半~20時半 
都内近郊の某施設

「アテレコによるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
※ 他にディスカッションも予定

「臨床実践に基づく自閉症への継続的な支援」
明治安田こころの健康財団
第5回8月4日(水) 「当事者・保護者からみた支援」
イイトコサガシ・運営スタッフが講演します。



第20回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月7日(土)12時半~17時  
都内近郊の某施設

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.2
発達障害者の家族のためのワークショップ
8月11日(水)18時半~21時
都内近郊某施設
リンク
発達障害者の家族の皆様への注意事項は必ずお読み下さい。


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

第21回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月18日(水)18時半~22時  
【重要】東京都多摩地域にある某施設
※ 最寄り駅は国分寺駅から電車で約 12分以内。最寄り駅から施設までは徒歩約13分です。


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

7月31日(土)「朝から晩まで」合同イベント!に参加申し込みされた皆様へ。

先ほど、参加申込者全員に詳細メールを送らせていただきました。

※ 参加のしおりが変更となっています。

届いていない方、文字化けしている方、ファイルが読み込めない方等、不具合がございましたら、メールしていただくか、ブログにコメントしていただくか、何らかの方法でイイトコサガシまでお伝え下さい。

いつもいつも詳細メールが遅くなってしまい、本当に申し訳ありません。

あ。

スウィート・ケーキをちゃんとリクエストしないと、勝手に注文してしまいますからね?(笑)


携帯ユーザーの方はコチラ








成人発達障害当事者会「朝から晩まで」合同イベント!
「Communication Community・イイトコサガシ」&「発達障害を一緒に語る会」
2010年7月31日(土)9時半~20時半 
都内近郊の某施設

「アテレコによるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
※ 他にディスカッションも予定

「臨床実践に基づく自閉症への継続的な支援」
明治安田こころの健康財団
第5回8月4日(水) 「当事者・保護者からみた支援」
イイトコサガシ・運営スタッフが講演します。



第20回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月7日(土)12時半~17時  
都内近郊の某施設

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.2
発達障害者の家族のためのワークショップ
8月11日(水)18時半~21時
都内近郊某施設
リンク
発達障害者の家族の皆様への注意事項は必ずお読み下さい。


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

第21回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月18日(水)18時半~22時  
【重要】東京都多摩地域にある某施設
※ 最寄り駅は国分寺駅から電車で約 12分以内。最寄り駅から施設までは徒歩約13分です。


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

2010/07/24

【注目!】7月31日(土)「朝から晩まで」合同イベント! のCMです。【感動】

発達障害を一緒に語る会の主催者であるにゃんさんが、やってくれました(笑)

「アテレコによるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

等、盛り沢山でおなかいっぱいの合同イベントを見事、お見事にコマーシャルとしてまとめてくれちゃいました。

まぁ、私のくどくて長い文章はここらへんにして…

以下はにゃんさんの紹介文です!


今回はなんと、CM動画をご用意しました!
(とはいえ、パワーポイントで即席で作ったモノですが。。。見苦しい点はご容赦下さい)
まずはご覧下さいませ。
【CM動画】7月31日(土)成人発達障害当事者会「朝から晩まで」合同イベント!
(パソコンのみ)


携帯でご覧の皆様はこちらのスライドショーでご覧下さい!




必見ですよ!

感想はコメントによろしくお願い致します。

参加申し込みもまだまだ可能ですので、迷っている皆さん、ぜひ前向きにご検討下さい。




携帯ユーザーの方はコチラ








成人発達障害当事者会「朝から晩まで」合同イベント!
「Communication Community・イイトコサガシ」&「発達障害を一緒に語る会」
2010年7月31日(土)9時半~20時半 
都内近郊の某施設

「アテレコによるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
※ 他にディスカッションも予定

「臨床実践に基づく自閉症への継続的な支援」
明治安田こころの健康財団
第5回8月4日(水) 「当事者・保護者からみた支援」
イイトコサガシ・運営スタッフが講演します。



第20回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月7日(土)12時半~17時  
都内近郊の某施設

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.2
発達障害者の家族のためのワークショップ
8月11日(水)18時半~21時
都内近郊某施設
リンク
発達障害者の家族の皆様への注意事項は必ずお読み下さい。


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

第21回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月18日(水)18時半~22時  
【重要】東京都多摩地域にある某施設
※ 最寄り駅は国分寺駅から電車で約 12分以内。最寄り駅から施設までは徒歩約13分です。


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

7月27日(火)卓球、29日(木)第19回イイトコサガシに参加申し込みされた皆様へ。

先ほど、参加申込者全員に詳細メールを送らせていただきました。

※ スライド5、参加のしおりが変更となっています。

届いていない方、文字化けしている方、ファイルが読み込めない方等、不具合がございましたら、メールしていただくか、ブログにコメントしていただくか、何らかの方法でイイトコサガシまでお伝え下さい。

いつもいつも詳細メールが遅くなってしまい、本当に申し訳ありません。




携帯ユーザーの方はコチラ








成人発達障害当事者会「朝から晩まで」合同イベント!
「Communication Community・イイトコサガシ」&「発達障害を一緒に語る会」
2010年7月31日(土)9時半~20時半 
都内近郊の某施設

「アテレコによるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
※ 他にディスカッションも予定

「臨床実践に基づく自閉症への継続的な支援」
明治安田こころの健康財団
第5回8月4日(水) 「当事者・保護者からみた支援」
イイトコサガシ・運営スタッフが講演します。



第20回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月7日(土)12時半~17時  
都内近郊の某施設

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.2
発達障害者の家族のためのワークショップ
8月11日(水)18時半~21時
都内近郊某施設
リンク
発達障害者の家族の皆様への注意事項は必ずお読み下さい。


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

第21回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月18日(水)18時半~22時  
【重要】東京都多摩地域にある某施設
※ 最寄り駅は国分寺駅から電車で約 12分以内。最寄り駅から施設までは徒歩約13分です。


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

昨日はザックさんとしゃぶしゃぶに行って来ました(笑)

たまにはいいでしょう、ということで、お肉をしゃぶしゃぶしてきました。

今回はイイトコサガシの運営についての話し合い…

ではなく完全なプライベートです。

普段できないような話のオンパレードで、何回ザックさんに「の」の字を書かせたことか(爆)

今回はお店が個室のお座敷(見方を変えると完全に牢屋。木の格子扉だったし)で、いい感じでした。

店内は静かだったし、ゆったりとくつろげたし、時間制限もアバウトだったし、値段もリーズナブルだったし…

久しぶりに英気を養いましたね。

ザックさんに

「しゃぶしゃぶ食べに行きました、とかそういうエントリーでもいいんですからね」

と言われたので字義通り受け取って、文章にしてみました。

いやぁ、こういうんで良いなら、ブログ更新がかなり楽になるんですけど(笑)

でも他の発達障害系・ブロガーの方たちの文章を読むと、超真面目なことが多いのでいささか居心地が悪いような気もしたりします。

シリアスなことはしかしながら…

意外に書けない内容が多くて、そこらへんが難しかったりします。

まぁ、程々に良い落とし所を早く見つけたいですね。




携帯ユーザーの方はコチラ








成人発達障害当事者会「朝から晩まで」合同イベント!
「Communication Community・イイトコサガシ」&「発達障害を一緒に語る会」
2010年7月31日(土)9時半~20時半 
都内近郊の某施設

「アテレコによるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
※ 他にディスカッションも予定

「臨床実践に基づく自閉症への継続的な支援」
明治安田こころの健康財団
第5回8月4日(水) 「当事者・保護者からみた支援」
イイトコサガシ・運営スタッフが講演します。



第20回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月7日(土)12時半~17時  
都内近郊の某施設

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.2
発達障害者の家族のためのワークショップ
8月11日(水)18時半~21時
都内近郊某施設
リンク
発達障害者の家族の皆様への注意事項は必ずお読み下さい。


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

第21回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月18日(水)18時半~22時  
【重要】東京都多摩地域にある某施設
※ 最寄り駅は国分寺駅から電車で約 12分以内。最寄り駅から施設までは徒歩約13分です。


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

2010/07/21

7月31日(土)合同イベントの打ち上げについて。

今回の7月31日(土)合同イベントの打ち上げは、立地の良いお座敷のあるお店を確保させていただいております。

お酒を飲まれない方の場合、約1100円での参加が可能な形で設定させていただきました。

ただ、もし打ち上げへの参加者が7月25日(日)23時59分までに15名に達しなかった場合は…

残念ではありますが、打ち上げは中止とさせていただきます。

なので、打ち上げ参加希望者はなるべく早めの参加申し込みをよろしくお願い致します。






携帯ユーザーの方はコチラ








成人発達障害当事者会「朝から晩まで」合同イベント!
「Communication Community・イイトコサガシ」&「発達障害を一緒に語る会」
2010年7月31日(土)9時半~20時半 
都内近郊の某施設

「アテレコによるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
※ 他にディスカッションも予定

「臨床実践に基づく自閉症への継続的な支援」
明治安田こころの健康財団
第5回8月4日(水) 「当事者・保護者からみた支援」
イイトコサガシ・運営スタッフが講演します。



第20回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月7日(土)12時半~17時  
都内近郊の某施設

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.2
発達障害者の家族のためのワークショップ
8月11日(水)18時半~21時
都内近郊某施設
リンク
発達障害者の家族の皆様への注意事項は必ずお読み下さい。


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

第21回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月18日(水)18時半~22時  
【重要】東京都多摩地域にある某施設
※ 最寄り駅は国分寺駅から電車で約 12分以内。最寄り駅から施設までは徒歩約13分です。


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

2010/07/20

沢山の感想をありがとうございます(礼)

イイトコサガシ・ワークショップに関しての心温まる感想の数々、本当に感謝致します。

例えるなら、砂漠で冷たい泉に出会えた…

そんな感じでした(笑)

ただ、すいません。

事務作業が溜まりに溜まっていますため、返信はもうしばらくお待ち下さい。

本当にごめんなさい。

頑張って、なるべく早めに作業を終わらせますので…






携帯ユーザーの方はコチラ








成人発達障害当事者会「朝から晩まで」合同イベント!
「Communication Community・イイトコサガシ」&「発達障害を一緒に語る会」
2010年7月31日(土)9時半~20時半 
都内近郊の某施設

「アテレコによるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
※ 他にディスカッションも予定

「臨床実践に基づく自閉症への継続的な支援」
明治安田こころの健康財団
第5回8月4日(水) 「当事者・保護者からみた支援」
イイトコサガシ・運営スタッフが講演します。



第20回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月7日(土)12時半~17時  
都内近郊の某施設

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.2
発達障害者の家族のためのワークショップ
8月11日(水)18時半~21時
都内近郊某施設
リンク
発達障害者の家族の皆様への注意事項は必ずお読み下さい。


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

第21回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月18日(水)18時半~22時  
【重要】東京都多摩地域にある某施設
※ 最寄り駅は国分寺駅から電車で約 12分以内。最寄り駅から施設までは徒歩約13分です。


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

2010/07/18

支援者向けに、ワークショップを出張します。

成人発達障害当事者の支援に興味のある、イイトコサガシのワークショップに興味のある支援者の皆様に朗報です。

もし今現在…

「一度参加してみたいとは思うけど、場所が遠くて行けない」

「できれば参加してみたいのだが、日程が合わない」

「やはり参加するなら最初から参加したいのだが、そうなると厳しい」

という理由で足踏み状態になっているのであれば、今回の提案で全て解消できます。

イイトコサガシが支援者の望む日程、望む地域・場所(場所取りはお願いすることとなります)望む形態(支援者のみのクローズな形、もOKです)でワークショップを行うことを検討することに致しました。

オープンな形で成人発達障害当事者向けにブログで告知して欲しい、ということであればもちろんその方向で協力します。

条件その他のすり合わせは必要となりますが、そんなに高いハードルではありませんので、そこはご安心下さい。

通常にイイトコサガシが開催している内容が基本、と考えていただければありがたいです。
(免責事項に承諾していただく、場所は参加者のみに通達、見学は不可等)

興味のある方はメールにて、その旨お伝え下さい。
(iitokosagasi【アットマーク】hotmail.co.jp)

大体、3ヶ月前くらいから準備していくつもりであれば、スムーズに開催できると思います。

イイトコサガシという成人発達障害当事者会はとにかくお会いしてナンボ、ワークショップを体感してナンボ、です。

支援者の皆様のご理解とご支援、そしてご協力をよろしくお願い申し上げます。




携帯ユーザーの方はコチラ



第18回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年7月19日(月)海の日第一部9時15分~12時  
都内近郊の某施設

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


「イイトコサガシ・パワーアップ会議!」
2010年7月19日(月)海の日第二部 14時~20時半 都内某施設
※  ワークショップを2回以上参加している方のみ

※ 新ワークショップをお試し?


成人発達障害当事者会「朝から晩まで」合同イベント!
「Communication Community・イイトコサガシ」&「発達障害を一緒に語る会」
2010年7月31日(土)9時半~20時半 
都内近郊の某施設

「アテレコによるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
※ 他にディスカッションも予定

「臨床実践に基づく自閉症への継続的な支援」
明治安田こころの健康財団
第5回8月4日(水) 「当事者・保護者からみた支援」
イイトコサガシ・運営スタッフが講演します。



第20回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月7日(土)12時半~17時  
都内近郊の某施設

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.2
発達障害者の家族のためのワークショップ
8月11日(水)18時半~21時
都内近郊某施設
リンク
発達障害者の家族の皆様への注意事項は必ずお読み下さい。


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

第21回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月18日(水)18時半~22時  
【重要】東京都多摩地域にある某施設
※ 最寄り駅は国分寺駅から電車で約 12分以内。最寄り駅から施設までは徒歩約13分です。


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

2010/07/17

私の目を見に来てください!

私は本気で成人発達障害当事者の居場所を作ろう、増やそう、定着させよう、と思っています。

私は真剣にコミュニケーションで悩んでいる成人発達障害当事者の力になりたい、と思っています。

私は真面目にイイトコサガシのワークショップを普及させて、成人発達障害当事者の自己肯定感の醸成、そのきっかけ作りに貢献したいな、と思っています。

この言葉はいわゆる宣伝文句、ではありません。

嘘偽りのない本心、です。

しかしそれをいくらブログ上で述べた所で、信用は得られないと思います。

ですから、私は皆さんに提案したいのです。

「私の言葉が、覚悟がどれ程の物か、私の目で判断して欲しい」

目は口ほどに物を言う、と申します。

ぜひ、ワークショップに参加して、その時の私の目を見てください。

私の目を見に来てください。

そうすれば、イイトコサガシのことがわかると思います。




携帯ユーザーの方はコチラ



第18回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年7月19日(月)海の日第一部9時15分~12時  
都内近郊の某施設

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


「イイトコサガシ・パワーアップ会議!」
2010年7月19日(月)海の日第二部 14時~20時半 都内某施設
※  ワークショップを2回以上参加している方のみ

※ 新ワークショップをお試し?


成人発達障害当事者会「朝から晩まで」合同イベント!
「Communication Community・イイトコサガシ」&「発達障害を一緒に語る会」
2010年7月31日(土)9時半~20時半 
都内近郊の某施設

「アテレコによるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
※ 他にディスカッションも予定

「臨床実践に基づく自閉症への継続的な支援」
明治安田こころの健康財団
第5回8月4日(水) 「当事者・保護者からみた支援」
イイトコサガシ・運営スタッフが講演します。



第20回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月7日(土)12時半~17時  
都内近郊の某施設

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.2
発達障害者の家族のためのワークショップ
8月11日(水)18時半~21時
都内近郊某施設
リンク
発達障害者の家族の皆様への注意事項は必ずお読み下さい。


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

第21回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月18日(水)18時半~22時  
【重要】東京都多摩地域にある某施設
※ 最寄り駅は国分寺駅から電車で約 12分以内。最寄り駅から施設までは徒歩約13分です。


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

7月31日(土)の合同イベントのお申し込みはお早めにお願いします(礼)

このイベントはいつもと違い、甘いスウィートや、打ち上げの飲み会等を盛り込んでいるため、勝手がかなり違います。

そして、今回は打ち上げの単価を下げるべく、お店と交渉して、お酒を飲まない人はかなりの安価で参加できる手筈になっております。

更に言うのであれば、早めに参加者が確定した方が、運営側も準備がしやすい…

ということも配慮していただけるとありがたいです。

私も当事者特性が強いため、締め切り間際、イベント間際にどどどどっと、参加の申し込みやイベントに関しての質問、お店側との折衝を行うのは厳しい…というより、私の場合はケアレスミスが増えます(苦笑)

せっかくの大規模イベントなので、皆さんに不快な思いはさせたくはありません。

しかし、そう決心したからといって、うまくイベントを切り盛りできるかどうかは、全くの別物です。

これは合同イベントに限らず、イベント全般に言えることです。

なので、繰り返しになりますが、参加の申し込みは早目早めでよろしくお願い致します。

そして当日、イベントの手伝いをしていただけると非常に助かります。

もし、手伝ってもよいですと言う方はメールにて(参加申し込みの際でもよいです)その旨お伝え下さい。

成人発達障害当事者会の明日のために、ご協力をよろしくお願い致します。



携帯ユーザーの方はコチラ



第18回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年7月19日(月)海の日第一部9時15分~12時  
都内近郊の某施設

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


「イイトコサガシ・パワーアップ会議!」
2010年7月19日(月)海の日第二部 14時~20時半 都内某施設
※  ワークショップを2回以上参加している方のみ

※ 新ワークショップをお試し?


成人発達障害当事者会「朝から晩まで」合同イベント!
「Communication Community・イイトコサガシ」&「発達障害を一緒に語る会」
2010年7月31日(土)9時半~20時半 
都内近郊の某施設

「アテレコによるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
※ 他にディスカッションも予定

「臨床実践に基づく自閉症への継続的な支援」
明治安田こころの健康財団
第5回8月4日(水) 「当事者・保護者からみた支援」
イイトコサガシ・運営スタッフが講演します。



第20回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月7日(土)12時半~17時  
都内近郊の某施設

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.2
発達障害者の家族のためのワークショップ
8月11日(水)18時半~21時
都内近郊某施設
リンク
発達障害者の家族の皆様への注意事項は必ずお読み下さい。


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

第21回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月18日(水)18時半~22時  
【重要】東京都多摩地域にある某施設
※ 最寄り駅は国分寺駅から電車で約 12分以内。最寄り駅から施設までは徒歩約13分です。


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

2010/07/16

皆様にお願いがございます。

今後、以下のグループに対するお問い合わせはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

・就労支援推進ネットワーク


正直な話、イイトコサガシの運営スタッフは上記のイベントには一度も参加したことがございません。

そして今後、連携や協力、合同イベントを行う予定はございません。

なので、イイトコサガシに問い合わせをするのではなく、直接のお問い合わせをよろしくお願い申し上げます。



携帯ユーザーの方はコチラ


リンク
第18回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年7月19日(月)海の日第一部9時15分~12時  
都内近郊の某施設

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


「イイトコサガシ・パワーアップ会議!」
2010年7月19日(月)海の日第二部 14時~20時半 都内某施設
※  ワークショップを2回以上参加している方のみ

※ 新ワークショップをお試し?


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.1 
卓球によるレクリエーション!

2010年7月27日(火)18時~21時
都内近郊の某施設
※ 発達障害を一緒に語る会のGWもしくはイイトコサガシのワークショップを1回以上参加している方のみ

※ 卓球ですよ、卓球!

第19回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年7月29日(木)18時半~21時  
都内近郊の某施設

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


成人発達障害当事者会「朝から晩まで」合同イベント!
「Communication Community・イイトコサガシ」&「発達障害を一緒に語る会」
2010年7月31日(土)9時半~20時半 
都内近郊の某施設

「アテレコによるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
※ 他にディスカッションも予定

「臨床実践に基づく自閉症への継続的な支援」
明治安田こころの健康財団
第5回8月4日(水) 「当事者・保護者からみた支援」
イイトコサガシ・運営スタッフが講演します。



第20回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月7日(土)12時半~17時  
都内近郊の某施設

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.2
発達障害者の家族のためのワークショップ
8月11日(水)18時半~21時
都内近郊某施設

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


第21回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月18日(水)18時半~22時  
【重要】東京都多摩地域にある某施設
※ 最寄り駅は国分寺駅から電車で約 12分以内。最寄り駅から施設までは徒歩約13分です。


「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

イイトコサガシ、今後の地域展開について。

今まで活動場所が遠いため、参加したくても参加できなかった成人発達障害当事者の皆さん、朗報です!

今後はファシリテーター志望の方の地元でのワークショップ開催を、イイトコサガシは全面的にバックアップすることに致しました。

まずは手始めに↓

第21回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ

2010年8月18日(水)18時半~22時 
 
【重要】東京都多摩地域にある某施設

※ 最寄り駅は国分寺駅から電車で約 12分以内。最寄り駅から施設までは徒歩約13分です。

http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/81821.html




やはり色々な意味で地元開催の方がやりやすいですし、モチベーションもあがると思うのです。

そして、それを他のファシリテーター志望の方が援護する形で協力し合えれば、現ファシリテーターの負担がかなり減ることになります。

もちろん、ファシリテーター志望の方が一人でファシリテーターができるようになるまでは、それなりの時間が必要ですので、それまではなんとか踏ん張らないといけませんが…

しかし、今の形で開催を続けてもジリ貧なのは目に見えて明らかです。

それならば一丁、勝負に出てみよう、というわけです。

新しい地域の掘り起こし、それは新しい仲間との出会いでもあります。

イイトコサガシは今後、東京都内、東京近県、精一杯地域展開していくべく尽力するつもりですので、支援者の皆様…

「無理のない範囲で」

ご支援、ご協力をお願いできないでしょうか?

開催場所や開催の告知等、独力でイイトコサガシが展開していくのは、かなり厳しい道のりです。

お互いにできることから始めていく…

ということで興味のある方は、ぜひメールにてご連絡下さい。

よろしくお願い致します。



携帯ユーザーの方はコチラ→http://ameblo.jp/iitokosagasi/





第18回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年7月19日(月)海の日第一部9時15分~12時  
都内近郊の某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/71918.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


「イイトコサガシ・パワーアップ会議!」
2010年7月19日(月)海の日第二部 14時~20時半 都内某施設
※  ワークショップを2回以上参加している方のみ
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/71918_01.html
※ 新ワークショップをお試し?


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.1 
卓球によるレクリエーション!
2010年7月27日(火)18時~21時
都内近郊の某施設
※ 発達障害を一緒に語る会のGWもしくはイイトコサガシのワークショップを1回以上参加している方のみ
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/06/httpiitoko-sagashi.html
※ 卓球ですよ、卓球!

第19回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年7月29日(木)18時半~21時  
都内近郊の某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/06/72918.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


成人発達障害当事者会「朝から晩まで」合同イベント!
「Communication Community・イイトコサガシ」&「発達障害を一緒に語る会」
2010年7月31日(土)9時半~20時半 
都内近郊の某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/731.html
「アテレコによるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
※ 他にディスカッションも予定

「臨床実践に基づく自閉症への継続的な支援」
明治安田こころの健康財団
第5回8月4日(水) 「当事者・保護者からみた支援」
イイトコサガシ・運営スタッフが講演します。
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/blog-post.html


第20回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月7日(土)12時半~17時  
都内近郊の某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/8720.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.2
発達障害者の家族のためのワークショップ
8月11日(水)18時半~21時
都内近郊某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/811.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


第21回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月18日(水)18時半~22時  
【重要】東京都多摩地域にある某施設
※ 最寄り駅は国分寺駅から電車で約 12分以内。最寄り駅から施設までは徒歩約13分です。

http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/81821.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

申し込み方法。

件名に「(イベントの日程)参加申し込み」という形でよろしくお願い致します。

1.本名(ふりがな)。

2.当日ネームプレートに使用するハンドルネーム(本名を使用する方は必要ありませんが非推奨です)。

3.郵便番号と住所。

4.電話番号(携帯でも可)。

5.年齢。

6.性別。

7.メールアドレス(携帯でも構いませんが、こちらのPCメール、添付ファイルを受け取れるように設定してください)。※ PCメアドを推奨致します。

8.診断の有無(その他の障害、トラウマ、パニック、うつ病等配慮が必要な事柄。後で実は…というのは本当に困ります)。

9.どこのHPでこのイベントを知りましたか?

10.今までに成人(大人)発達障害当事者会、成人発達障害イベントに参加したことはありますか?

11.免責事項を熟読し、理解し、承諾しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

12.取材があった場合(ほとんどありませんが)NGについて。

・顔写真
・背中写真 
・本名 
・年齢
・性別
・職業
・障害
・直接の取材

13.参加のしおりに名前と住所、連絡先を署名していただくことを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

14.ご自分の意思での参加でしょうか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

15.イイトコサガシが医師・心理職に参加についての相談を、強く推奨していることを了解しましたか? また、心理職が不参加の場合もあることを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

16.就労支援のためのワークショップではないことを了解しましたか?

イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペ、ADHD、高機能広汎性等)の居場所作りを進めて行きます。

携帯ユーザーの方はコチラ


2010年8月18日(水)第21回東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシIN立川市開催!

携帯ユーザーの方はコチラ

今回のイイトコサガシは都内ではありますが、いつもと違う地域で開催致します。

JR国分寺駅から約12分以内が最寄り駅、そしてその最寄り駅から徒歩約13分の施設です。

今後も広い範囲での地域展開を試行錯誤をしていこうと思っております。

皆様のあたたかいご支援とご協力をよろしくお願い申し上げます。

参加申し込み方法はこちら



※ ディスレクシアの皆様はこちら


※ 過去に参加したことのある方も、お手数ですが応募方法に沿ってのお申込みをよろしくお願い致します。

※ 参加申し込みの際(メールのみ、です)に応募方法の項目の文章全てと免責事項についての「はい、いいえ」を忘れずにご明記ください。


【重要】成人(大人)発達障害当事者会によるイベントです。
【注意】自己啓発セミナーではありません。


発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)にとって、居心地のよい「オアシス」となることを夢見て立ち上げました…


名称:第21回東京都成人(大人)発達障害当事者会「Communication Community・イイトコサガシ」IN立川市


こちらに立ち上げたきっかけの情報があります



日時:2010年8月18日(水)18時30分から22時(18時00分より入り口にて受付を開始します)。

場所:東京都立川市にある某施設(参加者には追って連絡いたします)。
※ 最寄り駅から施設までは徒歩約13分です。


形式:当事者会(自助会)であり、セルフケアグループです。


【お願い事】後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。
(当事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席がないこと等を、ワークショップ資料を基に説明していただけると助かります。参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)。


未診断の方もご参加いただけますが、イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。



定員:定員上限12名

年齢:高校生の参加は、保護者同伴でお願い致します。年齢制限は15歳以上です。

※ 但し20歳以上の当事者を優先させていただきます。

料金:200円(小銭の用意をよろしくお願い致します。)

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」  (画像をご参照下さい。)

イイトコサガシの定番となっています、主柱となっています、エースナンバーのワークショップです(笑)。

内容の詳細は


「ファシリテーター体験ワークショップ」

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」のファシリテーターを一回、体験してみることができます。

ファシリテーター・スタッフがサポートしますし、マニュアルがありますので、安心しての体験が可能です。

【注1】一度以上の参加が条件です。

【注2】申し込みの際にその旨お知らせ下さい。

【注3】もう少し経験を積んでからのほうがよいかな…とスタッフが判断することもございます。
   あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。


それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。



【免責事項等の注意点です! 必ずお読み下さい。】

対象:活動への参加の意思をご本人から伝えられる方。

・参加は全て自己責任という形でよろしくお願い申し上げます。
(イイトコサガシは当事者のみで運営している当事者会です。参加後の責任は一切負いかねます)


・二次障害のある場合は状態の安定している方。
(二次障害がひどく、医師から参加についての同意が得られないレベルの方のご参加はご遠慮申し上げます)

・以前、二次障害がひどかった経験のある方、トラウマ、フラッシュバックするような過去、他の障害を併発されている方は自己申告していただけると助かります。
(ワークショップ等で、配慮できることがあるかもしれません。後で実は…というのは困ります)

・医師の承諾が参加条件となる場合もございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。
その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者に、メールでご署名していただきます。

そして医師にイイトコサガシから確認が入ることを伝えていただき、その確認方法をイイトコサガシにメールでお伝え下さい。
(メール、FAX、電話等)

・プライバシー保護のルールを守れる方(個人情報、活動場所等の秘密を守れる方)。

・イイトコサガシは参加の際、ハンドルネームの使用を強く推奨致します。
(本名で参加し、その後トラブルに巻き込まれるのを防ぐため、です)

・ 人を傷つけてしまう、人に迷惑をかけてしまう、人を自分の問題に巻き込んでしまう、人とトラブルを起こしてしまう、会の進行を妨げてしまう、他の参加者の やる気を削いでしまう…という対人的な障害を患っている可能性のある方は、迷わず主治医、専門医に相談し、参加の是非・参加した場合の影響に関しての指示 を仰いでください。
(参加の是非・参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)
そして、対人的な障害を患っている可能性があるとイイトコサガシが判断した場合は、医師の承諾が参加条件となる、保護者の同伴が条件となる、もしくは参加をご遠慮いただきます。

・他の方の話を聞いてトラウマが再発してしまう方、他の方の話を聞いて精神が不安定になってしまう方等は迷わず主治医、専門医に相談し、参加不参加・参加後の影響はに関しての指示を仰いでください。
(参加の是非・参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)
そして、精神的に不安定な可能性があるとイイトコサガシが判断した場合は、医師の承諾が参加条件となる、保護者の同伴が条件となる、もしくは参加をご遠慮いただきます。


・連絡その他のやり取り、ワークショップの最中等に、運営スタッフ、他の参加者が障害特性が原因で参加者を傷つけてしまう、疲れさせてしまう、不快な気分にさせてしまう等の可能性がございます(イイトコサガシは一切の責任を負いかねます)。
あらかじめ、ご理解、ご納得、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・参加した際に運営スタッフから、参加の仕方について注意事項を伝える場合(他の参加者の迷惑になっている、ワークショップに支障が出ている等)がございます。
その際にうつ病、トラウマ、フラッシュバック、パニック等を再発してしまう可能性のある方は、参加をご遠慮ください。
(イイトコサガシは一切の責任を負いかねます)。

・知的障害及び身体障害を併せ持っている場合は、「必ず」イイトコサガシにその申告を行い、主治医の承諾を得た上で、参加の申し込みをして下さい(承諾が得られない場合はご遠慮下さい)。

その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者にご署名していただきます。

また、その場合は保護者の同伴を強く推奨致します(場合によっては保護者の同伴が参加条件となることもございます)。

大変申し訳ありませんが、運営スタッフ・他の参加者は身体障害及び知的障害、その他の障害に対するフォローはほとんどできないと思われます。
あらかじめ、ご理解、ご納得、ご了承をよろしくお願い申し上げます。
(イイトコサガシでは一切の責任を負いかねます)。


【特注】上記の方々を排除したいわけではなく、あくまで現時点でのイイトコサガシの実力・環境では受け入れが困難、ということであります。 ご理解、ご納得、ご了解の程、よろしくお願い申し上げます。

コミュニケーションに特化したワークショップにより、成人発達障害当事者の力になりたい…
というのがイイトコサガシの趣旨・目的です。

参加したため、障害が悪化した、精神的に不安定になった、トラウマが再発した、生きる気力が減少した等…

という結果になることは本意でないのです。

そのため、参加者の安全面をできる限り強化しております。

あらかじめ、ご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

※ イイトコサガシから参加を断られたからといって、イイトコがないというわけではありません。


・警察に通報する必要を感じた場合は、即刻通報致します(相談に行きます)。
それがイイトコサガシの方針ですので、ご理解、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・代理申し込みはご遠慮下さい(どうしても代理にならざるを得ない場合は、ご相談下さい)。
代理申し込みが発覚した場合はその後の参加をご遠慮いただくこととなります。
あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。

・マルチ商法等のビジネス目的、宗教、政治の勧誘・宣伝目的の参加は固く固くお断り致します。

・人格障害を併せ持っている場合は、「必ず」それを申告し、主治医の承諾を得た上で、参加の申し込みをして下さい(承諾が得られない場合はご遠慮下さい)。

その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者にご署名していただきます。

また、その場合は保護者の同伴を強く推奨致します(場合によっては保護者の同伴が参加条件となることもございます)。

・参加後、スタッフの方で会の運営に支障を来たす可能性が高い、と判断された方は、以降の参加をご遠慮いただく事がございます。
(あまりにもひどい場合は参加中でもご遠慮いただきます)
あらかじめご理解、ご納得、ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。


・当日突然途中参加となる方、当日突然途中で抜けられる方、当日にキャンセルをしたことのある方(1回に限り)は、全日程参加の方よりも優先順位が低くなることがございます。
あらかじめご了承、ご理解の程、よろしくお願い致します。

・遅刻は会の(ワークショップの)妨げになりますので、早めのご来場をよろしくお願い致します。

・参加したくても参加できない方(定員オーバーのため)もいらっしゃいますため、キャンセルの連絡はなるべく早目によろしくお願い致します(当日のキャンセルは本当に困ります)。

・当日活動中の、参加者同士の連絡先交換は基本的に不可。 交換した場合は全て自己責任でお願い致します。
(イイトコサガシでは一切の責任を負いかねます)

・感情的な混乱、視野狭窄に陥った参加者には一時退室していただき、クールダウンを促すことがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・ワークショップではファシリテーターの指示に従ってください。
(救急車を呼ぶ判断についてもよろしくお願い致します)
ファシリテーターに対して、意見や不満、提案、質問がある場合は会の終了後にお願い致します。

・気分が悪くなった場合は即座に、ファシリテーター及び運営スタッフに申し出てください(気分が悪くなった場合は会終了後ではなく、その場でお願いします)。
決して我慢したりせずに、早い段階で申し出てください(お願いします)。

・現在、運営スタッフは男性スタッフしかいませんので、女性参加者に対しての介抱する際、本意ではないアクシデントが起きる可能性がございます。あらかじめご了承をよろしくお願い申し上げます。

・参加者には「参加のしおり」を読んでいただき、名前と住所、連絡先を書いていただきます。

・駐車スペースはありません。

・飲み物は施設に自販機がございます(持ち込みも可)。

・ごみは各自持ち帰り(施設で飲み物を買った場合は捨ててよいが、持込の場合は持ち帰り)。

・ネット上でのレスポンスに時間がかかる可能性があります(スタッフの生活状況、ネットの接続状況から)。

・発達障害系イベントの告知をしたい方は事前にご相談下さい。スタッフで検討後、結果を報告させていただきます。


参加方法:メールにてご応募下さい。
(iitokosagasi(at)hotmail.co.jpです。(at)を@に変えてください。)


・告知内容は予告なく変更することがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

※ 支援者等が参加することもございます。
(ワークショップの最中、支援者に支援について、就労について、悩みについての話をするのは絶対にご遠慮下さい。ワークショップの雰囲気が壊れてしまいます)


※ 取材等が入る場合もございます。
(あらかじめご協力、ご了承の程、よろしくお願い致します。)

支援者、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します。

参加申し込み方法はこちら↓
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/blog-post_16.html



応募方法:(参加者と会の安全のための処置です)

必ずメールにてお申し込み下さい。
(iitokosagasi(at)hotmail.co.jpです。(at)を@に変えてください。)

件名に「第21回参加申し込み」と入れてください。

1.本名(ふりがな)。


2.当日ネームプレートに使用するハンドルネーム(本名を使用する方は必要ありません)。


3.郵便番号と住所。


4.電話番号(携帯でも可)。


5.年齢。


6.性別。


7.メールアドレス(携帯でも構いませんが、こちらのPCメール、添付ファイルを受け取れるように設定してください)。※ PCメアドを推奨致します。


8.診断の有無(その他の障害、トラウマ、パニック、うつ病等配慮が必要な事柄。後で実は…というのは本当に困ります)。


9.どこのHPでこのイベントを知ったのか。


10.免責事項を熟読し、理解し、承諾しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)


11.取材があった場合(ほとんどありませんが)NGについて。

・顔写真
・背中写真 
・本名 
・年齢
・性別
・職業
・障害
・直接の取材

12.参加のしおりに名前と住所、連絡先を署名していただくことを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

13.ご自分の意思での参加でしょうか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

14.イイトコサガシが医師・心理職に参加についての相談を、強く推奨していることを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)



●なお、お申込みいただいた個人情報は他の目的での使用は一切いたしません。

イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)の居場所作り(自助グループ)を進めて行きます。







緊急告知!今後はGmailでメール送信する場合があります。

現在使用しているホットメールが、度々使用制限がかかることが多くなったため、その場合は申し訳ありませんが

iikotosagashi(アットマーク)gmail.com

からメールを送らせていただくこととなります。

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒混乱されませんよう、よろしくお願い申し上げます。


携帯ユーザーの方はコチラ→http://ameblo.jp/iitokosagasi/


第18回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年7月19日(月)海の日第一部9時15分~12時  
都内近郊の某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/71918.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


「イイトコサガシ・パワーアップ会議!」
2010年7月19日(月)海の日第二部 14時~20時半 都内某施設
※  ワークショップを2回以上参加している方のみ
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/71918_01.html
※ 新ワークショップをお試し?


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.1 
卓球によるレクリエーション!
2010年7月27日(火)18時~21時
都内近郊の某施設
※ 発達障害を一緒に語る会のGWもしくはイイトコサガシのワークショップを1回以上参加している方のみ
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/06/httpiitoko-sagashi.html
※ 卓球ですよ、卓球!

第19回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年7月29日(木)18時半~21時  
都内近郊の某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/06/72918.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


成人発達障害当事者会「朝から晩まで」合同イベント!
「Communication Community・イイトコサガシ」&「発達障害を一緒に語る会」
2010年7月31日(土)9時半~20時半 
都内近郊の某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/731.html
「アテレコによるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
※ 他にディスカッションも予定

「臨床実践に基づく自閉症への継続的な支援」
明治安田こころの健康財団
第5回8月4日(水) 「当事者・保護者からみた支援」
イイトコサガシ・運営スタッフが講演します。
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/blog-post.html


第20回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月7日(土)12時半~17時  
都内近郊の某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/8720.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.2
発達障害者の家族のためのワークショップ
8月11日(水)18時半~21時
都内近郊某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/811.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


第21回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月18日(水)18時半~22時  
【重要】東京都多摩地域にある某施設
※ 最寄り駅は国分寺駅から電車で約 12分以内。最寄り駅から施設までは徒歩約13分です。

http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/81821.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

7月19日(月)海の日第一部、第二部共に詳細をメールしました。

先ほど、参加申込者全員に詳細メールを送らせていただきました。

届いていない方、文字化けしている方、ファイルが読み込めない方等、不具合がございましたら、メールしていただくか、ブログにコメントしていただくか、何らかの方法でイイトコサガシまでお伝え下さい。

いつもいつも詳細メールが遅くなってしまい、本当に申し訳ありません。



携帯ユーザーの方はコチラ→http://ameblo.jp/iitokosagasi/



第18回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年7月19日(月)海の日第一部9時15分~12時  
都内近郊の某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/71918.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


「イイトコサガシ・パワーアップ会議!」
2010年7月19日(月)海の日第二部 14時~20時半 都内某施設
※  ワークショップを2回以上参加している方のみ
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/71918_01.html
※ 新ワークショップをお試し?


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.1 
卓球によるレクリエーション!
2010年7月27日(火)18時~21時
都内近郊の某施設
※ 発達障害を一緒に語る会のGWもしくはイイトコサガシのワークショップを1回以上参加している方のみ
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/06/httpiitoko-sagashi.html
※ 卓球ですよ、卓球!

第19回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年7月29日(木)18時半~21時  
都内近郊の某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/06/72918.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


成人発達障害当事者会「朝から晩まで」合同イベント!
「Communication Community・イイトコサガシ」&「発達障害を一緒に語る会」
2010年7月31日(土)9時半~20時半 
都内近郊の某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/731.html
「アテレコによるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
※ 他にディスカッションも予定

「臨床実践に基づく自閉症への継続的な支援」
明治安田こころの健康財団
第5回8月4日(水) 「当事者・保護者からみた支援」
イイトコサガシ・運営スタッフが講演します。
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/blog-post.html


第20回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月7日(土)12時半~17時  
都内近郊の某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/8720.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.2
発達障害者の家族のためのワークショップ
8月11日(水)18時半~21時
都内近郊某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/811.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


第21回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月18日(水)18時半~22時  
【重要】東京都多摩地域にある某施設
※ 最寄り駅は国分寺駅から電車で約 12分以内。最寄り駅から施設までは徒歩約13分です。

http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/81821.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

2010/07/15

イイトコサガシの運営スタッフが講演します!(主催:明治安田こころの健康財団)

【7/7~8/4】「臨床実践に基づく自閉症への継続的な支援」

ここ数年で自閉症はかつての知的障害を伴うものから、知的障害を伴わないものまで幅広いことが知られるようになりました。

特に知的障害を伴わないものは

「外見からは分かりにくい障害」

として、長らく支援の対象外になっていましたが、発達障害者支援法が施行されてから、これらの人々も支援の対象になってきました。

 自閉症児者が抱える困難は幼小児期から成人期まですべてのライフステージで続きます。

「なんとか健常児者に合わせよう」

と仕向ければかえって不安や恐怖を掻き立て困難を増長してしまいます。

また支援がうまく行かなければ、様々な不適応をきたし、社会的な困難に直面することが指摘されています。

自閉症児者は、一人一人抱える困難は異なっています。

彼らが抱えている困難を十分に理解し、彼らの論理にのっとった対応や適切な環境を用意することが重要です。

一人ひとりの論理を理解し、以上の視点に立った具体的な支援を考える必要があります。

本年度は、

「日常使える具体的な支援」

を念頭に、自閉症児者のライフステージの様々な段階で、前述の視点に立った支援の第一線で活躍されている方々に講師をお願いしました。

また、当事者・保護者からもお話をうかがい、今後の支援に役立つ手法を勉強したいと思います。

さまざまな分野で自閉症児者とかかわっている方々の参加を期待しています。  

市川宏伸(東京都立小児総合医療センター顧問)

■主催:明治安田こころの健康財団(tel.03-3986-7021)

■期日:2010年7月7日・14日・21日・28日・8月4日の水曜日(5回)

■時間:18時30分~20時(1回90分)

■会場:明治安田こころの健康財団 8階講義室(東京都豊島区高田3-19-10)
    JR山手線・西部新宿線・東京メトロ東西線「高田馬場駅」下車徒歩約7分

■受講料:10,000円

■定員:45名

■プログラム

第1回 7月 7日 「ライフステージを通じた支援」     
         市川 宏伸:東京都立小児総合医療センター顧問

第2回 7月14日 「就学前の支援」
         市川 奈緒子:社会福祉法人 正夢の会心理
     
第3回 7月21日 「学童期の支援」     
         田中 博司:杉並第九小学校教諭  

第4回 7月28日 「就労における支援」   
         小川 浩:大妻女子大学教授  

第5回 8月 4日 「当事者・保護者からみた支援」 
         尾崎 ミオ:NPO法人 東京自閉症協会理事


イイトコサガシの運営スタッフの講演は

第5回 8月 4日 「当事者・保護者からみた支援」

ですので、興味のある方はどうぞ!
(但し、第5回だけでも受講料:10,000円は変わりません)

【注意】問い合わせ、申し込みはイイトコサガシでは取り扱っておりません。


携帯ユーザーの方はコチラ→http://ameblo.jp/iitokosagasi/


第18回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年7月19日(月)海の日第一部9時15分~12時  
都内近郊の某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/71918.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


「イイトコサガシ・パワーアップ会議!」
2010年7月19日(月)海の日第二部 14時~20時半 都内某施設
※  ワークショップを2回以上参加している方のみ
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/71918_01.html
※ 新ワークショップをお試し?


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.1 
卓球によるレクリエーション!
2010年7月27日(火)18時~21時
都内近郊の某施設
※ 発達障害を一緒に語る会のGWもしくはイイトコサガシのワークショップを1回以上参加している方のみ
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/06/httpiitoko-sagashi.html
※ 卓球ですよ、卓球!

第19回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年7月29日(木)18時半~21時  
都内近郊の某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/06/72918.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


成人発達障害当事者会「朝から晩まで」合同イベント!
「Communication Community・イイトコサガシ」&「発達障害を一緒に語る会」
2010年7月31日(土)9時半~20時半 
都内近郊の某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/731.html
「アテレコによるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
※ 他にディスカッションも予定

「臨床実践に基づく自閉症への継続的な支援」
明治安田こころの健康財団
第5回8月4日(水) 「当事者・保護者からみた支援」
イイトコサガシ・運営スタッフが講演します。
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/blog-post.html


第20回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月7日(土)12時半~17時  
都内近郊の某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/8720.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.2
発達障害者の家族のためのワークショップ
8月11日(水)18時半~21時
都内近郊某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/811.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


第21回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月18日(水)18時半~22時  
【重要】東京都多摩地域にある某施設
※ 最寄り駅は国分寺駅から電車で約 12分以内。最寄り駅から施設までは徒歩約13分です。

http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/81821.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

2010年8月7日(土)第20回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ開催!

携帯ユーザーの方はコチラ


※ ディスレクシアの方にはこの告知文はまだ対応できておりません。

なるべく家族、友人、支援者、専門職等の協力を得て、告知文を理解するよう、努めてください。

どうしようもない場合は、イイトコサガシの運営スタッフが音読しますので、メールにてその旨お伝え下さい(電話代は参加者負担となります)


※ 過去に参加したことのある方も、お手数ですが応募方法に沿ってのお申込みをよろしくお願い致します。

※ 参加申し込みの際(メールのみ、です)に応募方法の項目の文章全てと免責事項についての「はい、いいえ」を忘れずにご明記ください。



【重要】成人発達障害当事者会によるイベントです。

【注意】自己啓発セミナーではありません。


発達障害当事者にとって、居心地のよい「オアシス」となることを夢見て立ち上げました…


名称:第20回東京都成人発達障害当事者会「Communication Community・イイトコサガシ」


こちらに立ち上げたきっかけの情報があります↓

http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/01/blog-post_16.html

日時:2010年8月7日(土)12時30分から17時(12時00分より入り口にて受付を開始します)。

場所:都心近郊にある某福祉施設(参加者には追って連絡いたします)。
※ 新宿駅から電車で約5分~約10分。最寄り駅から施設までは徒歩約20分です。

形式:当事者会であり、セルフケアグループです。


【お願い事】後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。
(当事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席がないこと等を、ワークショップ資料を基に説明していただけると助かります。参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)。


未診断の方もご参加いただけますが、イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。


定員:定員上限16名

年齢:高校生の参加は、保護者同伴でお願い致します。年齢制限は15歳以上です。

※ 但し20歳以上の当事者を優先させていただきます。

料金:300円(小銭の用意をよろしくお願い致します。)

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」  (画像をご参照下さい。)

イイトコサガシの定番となっています、主柱となっています、エースナンバーのワークショップです(笑)。

内容の詳細は↓

http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/01/1.html

イイトコサガシはこのワークショップで、いずれ全国津々浦々を行脚しようと考えております!

8月には宮崎県にも行く予定です。

「ファシリテーター体験ワークショップ」

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」のファシリテーターを一回、体験してみることができます。

ファシリテーター・スタッフがサポートしますし、マニュアルがありますので、安心しての体験が可能です。

【注1】一度以上の参加が条件です。

【注2】申し込みの際にその旨お知らせ下さい。

【注3】もう少し経験を積んでからのほうがよいかな…とスタッフが判断することもございます。
   あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。


それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。










【免責事項等の注意点です! 必ずお読み下さい。】

対象:活動への参加の意思をご本人から伝えられる方。

・参加は全て自己責任という形でよろしくお願い申し上げます。
(イイトコサガシは当事者のみで運営している当事者会です。参加後の責任は一切負いかねます)


・二次障害のある場合は状態の安定している方。
(二次障害がひどく、医師から参加についての同意が得られないレベルの方のご参加はご遠慮申し上げます)

・以前、二次障害がひどかった経験のある方、トラウマ、フラッシュバックするような過去、他の障害を併発されている方は自己申告していただけると助かります。
(ワークショップ等で、配慮できることがあるかもしれません。後で実は…というのは困ります)

・医師の承諾が参加条件となる場合もございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。
(その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者にご署名していただきます)

・プライバシー保護のルールを守れる方(個人情報、活動場所等の秘密を守れる方)。

・人を傷つけてしまう、人に迷惑をかけてしまう、人を自分の問題に巻き込んでしまう、人とトラブルを起こしてしまう、会の進行を妨げてしまう、他の参加者のやる気を削いでしまう…という対人的な障害を患っている可能性のある方は、迷わず主治医、専門医に相談し、参加の是非・参加した場合の影響に関しての指示を仰いでください。
(参加の是非・参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)
そして、対人的な障害を患っている可能性があるとイイトコサガシが判断した場合は、医師の承諾が参加条件となる、保護者の同伴が条件となる、もしくは参加をご遠慮いただきます。

・他の方の話を聞いてトラウマが再発してしまう方、他の方の話を聞いて精神が不安定になってしまう方等は迷わず主治医、専門医に相談し、参加不参加・参加後の影響はに関しての指示を仰いでください。
(参加の是非・参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)
そして、精神的に不安定な可能性があるとイイトコサガシが判断した場合は、医師の承諾が参加条件となる、保護者の同伴が条件となる、もしくは参加をご遠慮いただきます。


・連絡その他のやり取り、ワークショップの最中等に、運営スタッフ、他の参加者が障害特性が原因で参加者を傷つけてしまう、疲れさせてしまう、不快な気分にさせてしまう等の可能性がございます(イイトコサガシは一切の責任を負いかねます)。
あらかじめ、ご理解、ご納得、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・参加した際に運営スタッフから、参加の仕方について注意事項を伝える場合(他の参加者の迷惑になっている、ワークショップに支障が出ている等)がございます。
その際にうつ病、トラウマ、フラッシュバック、パニック等を再発してしまう可能性のある方は、参加をご遠慮ください。
(イイトコサガシは一切の責任を負いかねます)。

・知的障害及び身体障害を併せ持っている場合は、「必ず」イイトコサガシにその申告を行い、主治医の承諾を得た上で、参加の申し込みをして下さい(承諾が得られない場合はご遠慮下さい)。

その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者にご署名していただきます。

また、その場合は保護者の同伴を強く推奨致します(場合によっては保護者の同伴が参加条件となることもございます)。

大変申し訳ありませんが、運営スタッフ・他の参加者は身体障害及び知的障害、その他の障害に対するフォローはほとんどできないと思われます。
あらかじめ、ご理解、ご納得、ご了承をよろしくお願い申し上げます。
(イイトコサガシでは一切の責任を負いかねます)。


【特注】上記の方々を排除したいわけではなく、あくまで現時点でのイイトコサガシの実力・環境では受け入れが困難、ということであります。 ご理解、ご納得、ご了解の程、よろしくお願い申し上げます。

コミュニケーションに特化したワークショップにより、成人発達障害当事者の力になりたい…
というのがイイトコサガシの趣旨・目的です。

参加したため、障害が悪化した、精神的に不安定になった、トラウマが再発した、生きる気力が減少した等…

という結果になることは本意でないのです。

そのため、参加者の安全面をできる限り強化しております。

あらかじめ、ご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

※ イイトコサガシから参加を断られたからといって、イイトコがないというわけではありません。


・警察に通報する必要を感じた場合は、即刻通報致します(相談に行きます)。
それがイイトコサガシの方針ですので、ご理解、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・代理申し込みはご遠慮下さい(どうしても代理にならざるを得ない場合は、ご相談下さい)。
代理申し込みが発覚した場合はその後の参加をご遠慮いただくこととなります。
あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。

・マルチ商法等のビジネス目的、宗教、政治の勧誘・宣伝目的の参加は固く固くお断り致します。

・人格障害を併せ持っている場合は、「必ず」それを申告し、主治医の承諾を得た上で、参加の申し込みをして下さい(承諾が得られない場合はご遠慮下さい)。

その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者にご署名していただきます。

また、その場合は保護者の同伴を強く推奨致します(場合によっては保護者の同伴が参加条件となることもございます)。

・参加後、スタッフの方で会の運営に支障を来たす可能性が高い、と判断された方は、以降の参加をご遠慮いただく事がございます。
(あまりにもひどい場合は参加中でもご遠慮いただきます)
あらかじめご理解、ご納得、ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。


・当日突然途中参加となる方、当日突然途中で抜けられる方、当日にキャンセルをしたことのある方(1回に限り)は、全日程参加の方よりも優先順位が低くなることがございます。
あらかじめご了承、ご理解の程、よろしくお願い致します。

・遅刻は会の(ワークショップの)妨げになりますので、早めのご来場をよろしくお願い致します。

・参加したくても参加できない方(定員オーバーのため)もいらっしゃいますため、キャンセルの連絡はなるべく早目によろしくお願い致します(当日のキャンセルは本当に困ります)。

・当日活動中の、参加者同士の連絡先交換は基本的に不可。 交換した場合は全て自己責任でお願い致します。
(イイトコサガシでは一切の責任を負いかねます)

・感情的な混乱、視野狭窄に陥った参加者には一時退室していただき、クールダウンを促すことがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・ワークショップではファシリテーターの指示に従ってください。
(救急車を呼ぶ判断についてもよろしくお願い致します)
ファシリテーターに対して、意見や不満、提案、質問がある場合は会の終了後にお願い致します。

・気分が悪くなった場合は即座に、ファシリテーター及び運営スタッフに申し出てください(気分が悪くなった場合は会終了後ではなく、その場でお願いします)。
決して我慢したりせずに、早い段階で申し出てください(お願いします)。

・参加者には「参加のしおり」を読んでいただき、名前と住所、連絡先を書いていただきます。

・駐車スペースはありません。

・飲み物は施設に自販機がございます(持ち込みも可)。

・ごみは各自持ち帰り(施設で飲み物を買った場合は捨ててよいが、持込の場合は持ち帰り)。

・ネット上でのレスポンスに時間がかかる可能性があります(スタッフの生活状況、ネットの接続状況から)。

・発達障害系イベントの告知をしたい方は事前にご相談下さい。スタッフで検討後、結果を報告させていただきます。


参加方法:メールにてご応募下さい(iitokosagasi@hotmail.co.jp 注:アットマークを全角にしていますので、アットマークを半角に直してからメール送信してください。)

・告知内容は予告なく変更することがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

※ 支援者等が参加することもございます。

※ 取材等が入る場合もございます。
(あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。)

支援者、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します。












応募方法:(参加者と会の安全のための処置です)

必ずメールにてお申し込み下さい。
(iitokosagasi(at)hotmail.co.jpです。(at)を@に変えてください。)

件名に「第20回参加申し込み」と入れてください。

1.本名(ふりがな)。


2.当日ネームプレートに使用するハンドルネーム(本名を使用する方は必要ありません)。


3.郵便番号と住所。


4.電話番号(携帯でも可)。


5.年齢。


6.性別。


7.メールアドレス(携帯でも構いませんが、こちらのPCメール、添付ファイルを受け取れるように設定してください)。※ PCメアドを推奨致します。


8.診断の有無(その他の障害、トラウマ、パニック、うつ病等配慮が必要な事柄。後で実は…というのは本当に困ります)。


9.どこのHPでこのイベントを知ったのか。


10.免責事項を熟読し、理解し、承諾しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)


11.取材があった場合(ほとんどありませんが)NGについて。

・顔写真
・背中写真 
・本名 
・年齢
・性別
・職業
・障害
・直接の取材

12.参加のしおりに名前と住所、連絡先を署名していただくことを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

13.ご自分の意思での参加でしょうか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

14.イイトコサガシが医師・心理職に参加についての相談を、強く推奨していることを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)



●なお、お申込みいただいた個人情報は他の目的での使用は一切いたしません。

イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)の居場所作り(自助グループ)を進めて行きます。






発達障害者の家族の皆様への注意事項

携帯ユーザーの方はコチラ→http://ameblo.jp/iitokosagasi/

8月11日(水)発達障害者の家族のためのワークショップ
参加申し込み方法・免責事項・その他の情報はコチラ↓
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/811_15.html



・参加、参加後については全て自己責任でよろしくお願い致します

(イイトコサガシでは一切の責任を負いかねます)

・成人発達障害当事者は打ち上げには基本的に参加しません

まず、私は確実に参加しません。

そして他の成人発達障害当事者にも不参加を強く推奨します。

理由はご家族の話したいことと、成人発達障害当事者の話したいことは噛み合いにくい、建設的になりにくいから、です。

お互いの立場を、尊重し理解し配慮し会える関係作りには、膨大な時間がかかります。

まずはワークショップからゆっくり関係を築き上げてみませんか?

というわけで大変申し訳ありませんが

「成人発達障害当事者が打ち上げには基本的に参加しません」

あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。



・成人発達障害当事者に対してワークショップ中に悩みや疑問を質問しないで下さい

ワークショップの雰囲気が壊れてしまいますので、「絶対に」しないで下さい。

イイトコサガシはワークショップのための会です。

悩みを打ち明けあう、茶話会形式でディスカッションを行う会ではありません。

なのでお気持ちは非常によくわかるのですが、

「成人発達障害当事者に対してワークショップ中に悩みや疑問を質問しないで下さい」

あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。


・ワークショップを受けたからと言って、家族の問題が解決するわけではありません

イイトコサガシは家族の皆さんに誠実でありたい為、ハッキリと明言しておきます。

家族問題の解決は非常に困難です。

気が遠くなる程の長い年月をかける必要がある事例がほとんどです。

イイトコサガシのワークショップではその第一歩を踏み出すきっかけ、

あるいは踏み出す方向を知るヒントにはなるかもしれません(ならないかもしれません)。

しかし、直接問題解決になることはほとんどありません。

繰り返しになりますが今一度念を押させていただきます、

「ワークショップを受けたからと言って、家族の問題が解決するわけではありません」




・発達障害は個人差があるため、努力しても参加している当事者のようになれるわけではありません

参加している成人発達障害当事者の中には、コミュニケーションが上手な人もいます。

ファシリテーターを上手にこなす人もいます。

しかしそれがイイトコサガシのワークショップの成果かと言うと、必ずしもそうではありません。

もちろん、何らかの好影響を与えたかもしれませんが、残念ながら全ての人にそれが当てはまるわけではありません。

イイトコサガシのワークショップに参加すれば自分の家族もこういう風になれる!

等とは「絶対に」思わないで下さい。

モノサシはあくまで現在のその人であり、他人ではありません。

そしてイイトコサガシの目的はコミュニケーション向上ももちろんですが、それよりも優先させている事項があります。

それは何か?

自己肯定感の醸成と成功体験の会得です。

イイトコサガシのワークショップは就労のための、社会経験を積むためのSSTとは基本的に違います。

なので繰り返しになりますが、

「発達障害は個人差があるため、努力しても参加している当事者のようになれるわけではありません」



・イイトコサガシはワークショップを提供するだけであり、相談に受け答えする会ではありません。
(会終了後、メールでの個人的相談等はお返事できません)


もちろん、家族の会を発足する、ファシリテーターとして協力してくれ、講演を企画したので話を聞かせて欲しい等の相談事は大歓迎です。

しかし…

家族間についてのご相談はご遠慮下さい。

私たちイイトコサガシの手に負えることではありません。

イイトコサガシは皆さんに誠実でありたい為、できることとできないことをハッキリさせておきたいのです。

家族間についてのご相談事につきましては、公共の支援機関・相談機関に行くことを推奨させていただきます。

なので大変申し訳ありませんが

「イイトコサガシはワークショップを提供するだけであり、相談に受け答えする会ではありません(会終了後、メールでの個人的相談等はお返事できません)」


・イイトコサガシに対して過度の期待を持たないで下さい

イイトコサガシは成人発達障害当事者の成人発達障害当事者による成人発達障害当事者のための会であり、それ以上でもそれ以下でもありません。

後援として、病院、大学、企業、支援団体、心理職、等がついているわけではありません。

居場所のない成人発達障害当事者のために、コミュニケーションが苦手だけどそれを練習するる場のない成人発達障害当事者のために、自己否定感に覆われて自己肯定感を見失ってしまった成人発達障害当事者のために、一生懸命試行錯誤してワークショップを続けてきただけです。

権威もありませんし、太鼓判もありません。

歴史もまだ約8ヶ月です。

なので自戒を込めて、謙虚な気持ちであらためて宣言させて下さい。

「イイトコサガシに対して過度の期待を持たないで下さい」


・イイトコサガシのワークショップ(家庭における受容的アプローチ)は、逆効果になることも充分ありえます

家族の問題と言うのは本当に複雑です。

そして、多種多様なパターンがあり、そのパターンに合わせたアプローチが必要となってきます。

イイトコサガシのワークショップ(家庭における受容的アプローチ)は、ひとつの重要な方法論だとは思いますが、普遍性のある絶対的なものではありません。

イイトコサガシのワークショップ(家庭における受容的アプローチ)が逆効果になってしまう可能性が心配な方は、迷わず主治医、専門家、支援者等に相談し、参加の是非・参加した場合の影響に関しての指示を仰いでください。

皆様の家族にイイトコサガシのワークショップ(家庭における受容的アプローチ)が必要か否かは、イイトコサガシでは判断することができませんし、その後の責任も負いかねます。

厳しい現実ではありますが、イイトコサガシはそれを隠すことは致しません。

「イイトコサガシのワークショップ(家庭における受容的アプローチ)は、逆効果になることも充分ありえます」


以上の件、申し訳ありませんが、ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

※ 予告なく内容を変更、追加、削除する可能性がございます。


8月11日(水)発達障害者の家族のためのワークショップ

参加申し込み方法・免責事項・その他の情報はコチラ↓
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/811_15.html







東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.1 
卓球によるレクリエーション!
2010年7月27日(火)18時~21時
都内近郊の某施設
※ 発達障害を一緒に語る会のGWもしくはイイトコサガシのワークショップを1回以上参加している方のみ
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/06/httpiitoko-sagashi.html
※ 卓球ですよ、卓球!

第19回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年7月29日(木)18時半~21時  
都内近郊の某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/06/72918.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


成人発達障害当事者会「朝から晩まで」合同イベント!
「Communication Community・イイトコサガシ」&「発達障害を一緒に語る会」
2010年7月31日(土)9時半~20時半 
都内近郊の某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/731.html
「アテレコによるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
※ 他にディスカッションも予定

「臨床実践に基づく自閉症への継続的な支援」
明治安田こころの健康財団
第5回8月4日(水) 「当事者・保護者からみた支援」
イイトコサガシ・運営スタッフが講演します。
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/blog-post.html


第20回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月7日(土)12時半~17時  
都内近郊の某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/8720.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.2
発達障害者の家族のためのワークショップ
8月11日(水)18時半~21時
都内近郊某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/811.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


第21回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月18日(水)18時半~22時  
【重要】東京都多摩地域にある某施設
※ 最寄り駅は国分寺駅から電車で約 12分以内。最寄り駅から施設までは徒歩約13分です。

http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/81821.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

2010年8月11日(水)発達障害者の家族を対象にワークショップ開催!告知詳細

携帯ユーザーの方はコチラ

発達障害者の家族の皆様への注意事項は必ずお読み下さい。



発達障害者の家族を対象にしたワークショップですが、成人(大人)発達障害当事者の方も参加できます。
ただ、その場合は定型発達の方、発達障害者の家族とワークショップをすることとなります。
あらかじめ、ご了承の程よろしくお願い致します。

※ ディスレクシアの皆様はをお読み下さい。



※ 過去に参加したことのある方も、お手数ですが応募方法に沿ってのお申込みをよろしくお願い致します。

※ 参加申し込みの際(メールのみ、です)に応募方法の項目の文章全てと免責事項についての「はい、いいえ」を忘れずにご明記ください。


【重要】成人(大人)発達障害当事者会によるイベントです。
【注意】自己啓発セミナーではありません。


発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)にとって、居心地のよい「オアシス」となることを夢見て立ち上げました…


名称:東京都成人発達障害当事者会「Communication Community・イイトコサガシ」番外編VOL.2  家族のためのワークショップ

発達障害者の家族の皆様への注意事項は必ずお読み下さい。


日時:2010年8月11日(水)18時30分から21時(18時より入り口にて受付を開始します)。

場所:都心近郊にある某福祉施設(参加者には追って連絡いたします)。
※ 新宿駅から電車で約12分。最寄り駅から施設までは徒歩約5分です。

形式:当事者会であり、セルフケアグループです。

協賛:発達障害を一緒に語る会

発達障害者の家族を対象にしたワークショップですが、成人(大人)発達障害当事者の方も参加できます。
ただ、その場合は定型発達の方、発達障害者の家族とワークショップをすることとなります。
あらかじめ、ご了承の程よろしくお願い致します。


【お願い事】後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。
(当事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席がないこと等を、ワークショップ資料を基に説明していただけると助かります。参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)。


未診断の方もご参加いただけますが、イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。


定員:定員上限16名

年齢:高校生の参加は、保護者同伴でお願い致します。15歳以上を年齢制限とさせていただきます。

※ 但し20歳以上の当事者を優先させていただきます。

料金:100円(小銭の用意をよろしくお願い致します。)

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」  (画像をご参照下さい。)

イイトコサガシの定番となっています、主柱となっています、エースナンバーのワークショップです(笑)。

内容の詳細は


イイトコサガシはこのワークショップで、いずれ全国津々浦々を行脚しようと考えております!

8月には宮崎県にも行く予定です。

「ファシリテーター体験ワークショップ」

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」のファシリテーターを一回、体験してみることができます。

ファシリテーター・スタッフがサポートしますし、マニュアルがありますので、安心しての体験が可能です。

【注1】一度以上の参加が条件です。

【注2】申し込みの際にその旨お知らせ下さい。

【注3】もう少し経験を積んでからのほうがよいかな…とスタッフが判断することもございます。
   あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。


それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。


発達障害者の家族の皆様への注意事項は必ずお読み下さい。


発達障害者の家族を対象にしたワークショップですが、成人(大人)発達障害当事者の方も参加できます。
ただ、その場合は定型発達の方、発達障害者の家族とワークショップをすることとなります。
あらかじめ、ご了承の程よろしくお願い致します。

【免責事項等の注意点です! 必ずお読み下さい。】

対象:活動への参加の意思をご本人から伝えられる方。

・参加は全て自己責任という形でよろしくお願い申し上げます。
(イイトコサガシは当事者のみで運営している当事者会です。参加後の責任は一切負いかねます)


・二次障害のある場合は状態の安定している方。
(二次障害がひどく、医師から参加についての同意が得られないレベルの方のご参加はご遠慮申し上げます)

・以前、二次障害がひどかった経験のある方、トラウマ、フラッシュバックするような過去、他の障害を併発されている方は自己申告していただけると助かります。
(ワークショップ等で、配慮できることがあるかもしれません。後で実は…というのは困ります)

・医師の承諾が参加条件となる場合もございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。
その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者に、メールでご署名していただきます。

そして医師にイイトコサガシから確認が入ることを伝えていただき、その確認方法をイイトコサガシにメールでお伝え下さい。
(メール、FAX、電話等)

・プライバシー保護のルールを守れる方(個人情報、活動場所等の秘密を守れる方)。

・イイトコサガシは参加の際、ハンドルネームの使用を強く推奨致します。
(本名で参加し、その後トラブルに巻き込まれるのを防ぐため、です)

・ 人を傷つけてしまう、人に迷惑をかけてしまう、人を自分の問題に巻き込んでしまう、人とトラブルを起こしてしまう、会の進行を妨げてしまう、他の参加者の やる気を削いでしまう…という対人的な障害を患っている可能性のある方は、迷わず主治医、専門医に相談し、参加の是非・参加した場合の影響に関しての指示 を仰いでください。
(参加の是非・参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)
そして、対人的な障害を患っている可能性があるとイイトコサガシが判断した場合は、医師の承諾が参加条件となる、保護者の同伴が条件となる、もしくは参加をご遠慮いただきます。

・他の方の話を聞いてトラウマが再発してしまう方、他の方の話を聞いて精神が不安定になってしまう方等は迷わず主治医、専門医に相談し、参加不参加・参加後の影響はに関しての指示を仰いでください。
(参加の是非・参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)
そして、精神的に不安定な可能性があるとイイトコサガシが判断した場合は、医師の承諾が参加条件となる、保護者の同伴が条件となる、もしくは参加をご遠慮いただきます。


・連絡その他のやり取り、ワークショップの最中等に、運営スタッフ、他の参加者が障害特性が原因で参加者を傷つけてしまう、疲れさせてしまう、不快な気分にさせてしまう等の可能性がございます(イイトコサガシは一切の責任を負いかねます)。
あらかじめ、ご理解、ご納得、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・参加した際に運営スタッフから、参加の仕方について注意事項を伝える場合(他の参加者の迷惑になっている、ワークショップに支障が出ている等)がございます。
その際にうつ病、トラウマ、フラッシュバック、パニック等を再発してしまう可能性のある方は、参加をご遠慮ください。
(イイトコサガシは一切の責任を負いかねます)。

・知的障害及び身体障害を併せ持っている場合は、「必ず」イイトコサガシにその申告を行い、主治医の承諾を得た上で、参加の申し込みをして下さい(承諾が得られない場合はご遠慮下さい)。

その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者にご署名していただきます。

また、その場合は保護者の同伴を強く推奨致します(場合によっては保護者の同伴が参加条件となることもございます)。

大変申し訳ありませんが、運営スタッフ・他の参加者は身体障害及び知的障害、その他の障害に対するフォローはほとんどできないと思われます。
あらかじめ、ご理解、ご納得、ご了承をよろしくお願い申し上げます。
(イイトコサガシでは一切の責任を負いかねます)。


【特注】上記の方々を排除したいわけではなく、あくまで現時点でのイイトコサガシの実力・環境では受け入れが困難、ということであります。 ご理解、ご納得、ご了解の程、よろしくお願い申し上げます。

コミュニケーションに特化したワークショップにより、成人(大人)発達障害当事者の力になりたい…
というのがイイトコサガシの趣旨・目的です。

参加したため、障害が悪化した、精神的に不安定になった、トラウマが再発した、生きる気力が減少した等…

という結果になることは本意でないのです。

そのため、参加者の安全面をできる限り強化しております。

あらかじめ、ご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

※ イイトコサガシから参加を断られたからといって、イイトコがないというわけではありません。


・警察に通報する必要を感じた場合は、即刻通報致します(相談に行きます)。
それがイイトコサガシの方針ですので、ご理解、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・代理申し込みはご遠慮下さい(どうしても代理にならざるを得ない場合は、ご相談下さい)。
代理申し込みが発覚した場合はその後の参加をご遠慮いただくこととなります。
あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。

・マルチ商法等のビジネス目的、宗教、政治の勧誘・宣伝目的の参加は固く固くお断り致します。

・人格障害を併せ持っている場合は、「必ず」それを申告し、主治医の承諾を得た上で、参加の申し込みをして下さい(承諾が得られない場合はご遠慮下さい)。

その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者にご署名していただきます。

また、その場合は保護者の同伴を強く推奨致します(場合によっては保護者の同伴が参加条件となることもございます)。

・参加後、スタッフの方で会の運営に支障を来たす可能性が高い、と判断された方は、以降の参加をご遠慮いただく事がございます。
(あまりにもひどい場合は参加中でもご遠慮いただきます)
あらかじめご理解、ご納得、ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。


・当日突然途中参加となる方、当日突然途中で抜けられる方、当日にキャンセルをしたことのある方(1回に限り)は、全日程参加の方よりも優先順位が低くなることがございます。
あらかじめご了承、ご理解の程、よろしくお願い致します。

・遅刻は会の(ワークショップの)妨げになりますので、早めのご来場をよろしくお願い致します。

・参加したくても参加できない方(定員オーバーのため)もいらっしゃいますため、キャンセルの連絡はなるべく早目によろしくお願い致します(当日のキャンセルは本当に困ります)。

・当日活動中の、参加者同士の連絡先交換は基本的に不可。 交換した場合は全て自己責任でお願い致します。
(イイトコサガシでは一切の責任を負いかねます)

・感情的な混乱、視野狭窄に陥った参加者には一時退室していただき、クールダウンを促すことがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・ワークショップではファシリテーターの指示に従ってください。
(救急車を呼ぶ判断についてもよろしくお願い致します)
ファシリテーターに対して、意見や不満、提案、質問がある場合は会の終了後にお願い致します。

・気分が悪くなった場合は即座に、ファシリテーター及び運営スタッフに申し出てください(気分が悪くなった場合は会終了後ではなく、その場でお願いします)。
決して我慢したりせずに、早い段階で申し出てください(お願いします)。

・現在、運営スタッフは男性スタッフしかいませんので、女性参加者に対しての介抱する際、本意ではないアクシデントが起きる可能性がございます。あらかじめご了承をよろしくお願い申し上げます。

・参加者には「参加のしおり」を読んでいただき、名前と住所、連絡先を書いていただきます。

・駐車スペースはありません。

・飲み物は施設に自販機がございます(持ち込みも可)。

・ごみは各自持ち帰り(施設で飲み物を買った場合は捨ててよいが、持込の場合は持ち帰り)。

・ネット上でのレスポンスに時間がかかる可能性があります(スタッフの生活状況、ネットの接続状況から)。

・発達障害系イベントの告知をしたい方は事前にご相談下さい。スタッフで検討後、結果を報告させていただきます。


参加方法:メールにてご応募下さい。
(iitokosagasi(at)hotmail.co.jpです。(at)を@に変えてください。)


・告知内容は予告なく変更することがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

※ 支援者等が参加することもございます。
(ワークショップの最中、支援者に支援について、就労について、悩みについての話をするのは絶対にご遠慮下さい。ワークショップの雰囲気が壊れてしまいます)


※ 取材等が入る場合もございます。
(あらかじめご協力、ご了承の程、よろしくお願い致します。)

支援者、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します。

参加申し込み方法はこちら



発達障害者の家族の皆様への注意事項は必ずお読み下さい。


発達障害者の家族を対象にしたワークショップですが、成人(大人)発達障害当事者の方も参加できます。
ただ、その場合は定型発達の方、発達障害者の家族とワークショップをすることとなります。
あらかじめ、ご了承の程よろしくお願い致します。


応募方法:(参加者と会の安全のための処置です)

必ずメールにてお申し込み下さい。
(iitokosagasi(at)hotmail.co.jpです。(at)を@に変えてください。)

件名に「家族のためのワークショップ・参加申し込み」と入れてください。

1.本名(ふりがな)。


2.当日ネームプレートに使用するハンドルネーム(本名を使用する方は必要ありません)。


3.郵便番号と住所。


4.電話番号(携帯でも可)。


5.年齢。


6.性別。


7.メールアドレス(携帯でも構いませんが、こちらのPCメール、添付ファイルを受け取れるように設定してください)。※ PCメアドを推奨致します。


8.診断の有無(その他の障害、トラウマ、パニック、うつ病等配慮が必要な事柄。後で実は…というのは本当に困ります)。


9.どこのHPでこのイベントを知ったのか。


10.免責事項を熟読し、理解し、承諾しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)


11.取材があった場合(ほとんどありませんが)NGについて。

・顔写真
・背中写真 
・本名 
・年齢
・性別
・職業
・障害
・直接の取材

12.参加のしおりに名前と住所、連絡先を署名していただくことを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

13.ご自分の意思での参加でしょうか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

14.イイトコサガシが医師・心理職に参加についての相談を、強く推奨していることを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

15.今回は定型発達の方、発達障害者の家族とワークショップをすることとなります。そのことを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

以下、家族の参加の場合

16.発達障害当事者との関係

17.成人発達障害当事者が打ち上げに参加しない可能性が高いことを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

18.成人発達障害当事者に対してワークショップ中に悩みや疑問を質問しないことを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

19.ワークショップを受けたからと言って、家族の問題が解決するわけではありません。そのことを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

20.発達障害は個人差があるため、努力しても参加している当事者のようになれるわけではありません。そのことを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

21.イイトコサガシはワークショップを提供するだけであり、相談に受け答えする会ではありません(会終了後、メールでの個人的相談等はお返事できません)。そのことを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

22.イイトコサガシに対して過度の期待を持たないで下さい。そのことを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

23.イイトコサガシのワークショップ(家庭における受容的アプローチ)は、逆効果になることも充分ありえます。そのことを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

●なお、お申込みいただいた個人情報は他の目的での使用は一切いたしません。

発達障害者の家族の皆様への注意事項は必ずお読み下さい。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)の居場所作り(自助グループ)を進めて行きます。







8月11日(水)発達障害者の家族を対象にワークショップ開催!

携帯ユーザーの方はコチラ→http://ameblo.jp/iitokosagasi/

8月11日(水)発達障害者の家族を対象にワークショップの告知文はコチラ↓(最下部に応募方法がございます)

http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/811_15.html

発達障害者の家族の皆様への注意事項はこちら↓必ずお読み下さい。
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/blog-post_15.html


この試み自体は、立ち上げ当初から検討していたものではありました。

が、もちろんイイトコサガシは成人発達障害当事者の会なので、家族は後回し後回しとなっていました。

ではなぜ、ここにきて発達障害者の家族を対象にワークショップをする気になったのか?

先日の講演↓
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/06/blog-post_9329.html

で家族と当事者にあるコミュニケーションの問題を痛感したから、です。

家庭が居場所として機能していないため、精神的に余裕がなくなっている成人発達障害当事者はたくさんいます。

その切実な現実の前で、私が必要に感じたのがまさしく

「イイトコサガシ」

そのものずばりだったわけです。

講演でも説明しましたが、成人発達障害当事者の大切なものを共感してあげてください、共感する努力をしてあげてください、共感できなくても同意してあげてください…

全ての基本はやはり

「イイトコサガシ」

これに尽きるわけです。

であれば、通常に行われているイイトコサガシのワークショップ

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

を家族の方に体験してもらうことは大いに意味があるでしょう。

他人のイイトコサガシができないのであれば、家族のイイトコサガシだってできるわけがありません。

むしろ他人より家族の方がしがらみがあって、難しいはずです。

であれば…

それこそ、場数を踏む必要があるじゃないですか?

他の人のイイトコサガシを参考にする必要があるじゃないですか?

色々な人の価値観を吸収しておく必要があるじゃないですか?

私たちはこれを機会に、イイトコサガシのワークショップを月に一回行うような家族の会ができればいいな、と思っております。
(発達障害者の家族の会のプログラムの一つに、イイトコサガシのワークショップが加わればよいな、と思っております)

そういった家族の会が増えていけば、成人発達障害当事者にも参加を勧めやすくなると思うからです。

自分達の会ではないけど、信頼できる仲間(イイトコサガシもしくは他の家族の会のメンバー)の所に紹介できる、というのはかなりの強みだと思うのです。

そして、お互いがお互いの家族のイイトコサガシをしていくことで、皆が自己肯定感を少しずつ回復していければ、それはそれでひとつの新しい形だと思うのです。

もしかすると成人発達障害当事者からすれば、直接家族がイイトコサガシをするより受け入れやすいかもしれません。

家族の会ができれば、成人発達障害当事者会ともワークショップで交流することが可能になります。

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

は、とにかく色々な人と会話をすることが大切なため、参加者の層が厚くなることは大歓迎なのです。

そして…

今まで成人発達障害当事者とその家族は相性が悪く、ディスカッションするのが非常に難しい関係でした。

しかし、イイトコサガシのワークショップならば、その心配はありません。

悩み事を話し合うわけでもなければ、問題を解決するために話し合うわけでもないから、です。

お互いのイイトコサガシをするために話し合うだけならば、争いも起きようがない、というわけです。

今回は実験的にイイトコサガシが主催でワークショップをしますが、今後は基本的には行わない方針です。

なぜなら、私たちが主導になって開催しても、躍起になって必要性を訴えても、意味がないからです。

だからと言って協力を惜しむつもりはありません。

むしろバックアップはします、全面的にします。

家族の会がイイトコサガシのワークショップをやりたいけど、まだファシリテーターは難しい…

ということであれば、喜んで協力させていただきます。

月に一回だとファシリテーターの練習にならないので、イイトコサガシで経験を積みたい…

ということであれば、喜んで協力させていただきます。

告知効果が弱いため、イイトコサガシのブログで告知してもらいたい…

ということであれば、喜んで協力させていただきます。

成人発達障害当事者の家族の皆さん、発達障害者の家族の会の皆さん、よろしければぜひご参加下さい!

そして、よろしければイイトコサガシのワークショップを家族の会で試してみてください!

8月11日(水)発達障害者の家族を対象にワークショップの告知文はコチラ↓(最下部に応募方法がございます)
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/811_15.html

発達障害者の家族の皆様への注意事項はこちら↓必ずお読み下さい。
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/blog-post_15.html





第18回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年7月19日(月)海の日第一部9時15分~12時  
都内近郊の某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/71918.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


「イイトコサガシ・パワーアップ会議!」
2010年7月19日(月)海の日第二部 14時~20時半 都内某施設
※  ワークショップを2回以上参加している方のみ
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/71918_01.html
※ 新ワークショップをお試し?


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.1 
卓球によるレクリエーション!
2010年7月27日(火)18時~21時
都内近郊の某施設
※ 発達障害を一緒に語る会のGWもしくはイイトコサガシのワークショップを1回以上参加している方のみ
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/06/httpiitoko-sagashi.html
※ 卓球ですよ、卓球!

第19回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年7月29日(木)18時半~21時  
都内近郊の某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/06/72918.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


成人発達障害当事者会「朝から晩まで」合同イベント!
「Communication Community・イイトコサガシ」&「発達障害を一緒に語る会」
2010年7月31日(土)9時半~20時半 
都内近郊の某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/731.html
「アテレコによるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
※ 他にディスカッションも予定

「臨床実践に基づく自閉症への継続的な支援」
明治安田こころの健康財団
第5回8月4日(水) 「当事者・保護者からみた支援」
イイトコサガシ・運営スタッフが講演します。
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/blog-post.html


第20回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月7日(土)12時半~17時  
都内近郊の某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/8720.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ番外編Vol.2
発達障害者の家族のためのワークショップ
8月11日(水)18時半~21時
都内近郊某施設
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/811_15.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」


第21回東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ
2010年8月18日(水)18時半~22時  
【重要】東京都多摩地域にある某施設
※ 最寄り駅は国分寺駅から電車で約 12分以内。最寄り駅から施設までは徒歩約13分です
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2010/07/81821.html
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

2010/07/08

2010年7月31日(土)成人(大人)発達障害当事者会「朝から晩まで」合同イベント!

※ ディスレクシアの方にはこの告知文はまだ対応できておりません。

なるべく家族、友人、支援者、専門職等の協力を得て、告知文を理解するよう、努めてください。

どうしようもない場合は、イイトコサガシの運営スタッフが音読しますので、メールにてその旨お伝え下さい(電話代は参加者負担となります)。












【重要】成人発達障害当事者会

「Communication Community・イイトコサガシ」&「発達障害を一緒に語る会」

による合同イベントです。

【注意】自己啓発セミナーではありません。


名称:成人(大人)発達障害当事者会「朝から晩まで」合同イベント!

日時:2010年7月31日(土)9時半から20時半(9時入り口にて受付を開始します)。
※ 21時から打ち上げ会も用意しております(自由参加。予算はお酒を飲まない場合で1500円前後。飲む場合で3000円前後を予想)

※ 打ち上げ参加の締め切りは7月25日23時59分まで、です(お店の都合です)。

  それまでに15人の参加申し込みがない場合、打ち上げは中止となります。

※ 一応、店側と交渉はして見ますので、締め切り終了後も駄目元で申し込んでみてください(あまりに多数だと運営スタッフが厳しいので、そこは配慮してください)

※ 打ち上げをキャンセルする場合は、料金が発生する可能性があります。

場所:都心近郊にある某福祉施設(参加者には追って連絡いたします)。
※ 新宿駅から電車で約15分。最寄り駅から施設までは徒歩約5分です。

形式:当事者会であり、セルフケアグループです。


【お願い事】後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。
(当事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席がないこと等を、ワークショップ資料を基に説明していただけると助かります。参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)。


未診断の方もご参加いただけますが、イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。













定員:定員上限30名

年齢:高校生以下の参加は、保護者同伴でお願い致します。年齢制限はありません。

※ 但し20歳以上の当事者を優先させていただきます。

料金:1000円(1000円札の用意をよろしくお願い致します。)

※ おやつのケーキ代を含みます(牛乳・卵等アレルギーの方は事前にお知らせ下さい)

※ 今回のイベントはキャンセル料が発生致します(キャンセルは28日23時までに)。
  あらかじめ、ご了承の程よろしくお願い致します。


 内容:「アテレコによるコミュニケーション能力向上ワークショップ」

ズバリ、声優さんの吹き替えを体験することで、表現の仕方、抑揚、緩急、感情の込め方、間の取り方、ユーモラスな言い回し、笑いのとり方等を理論ではなく、実践で学習してしまいましょう!

もっとぶっちゃけてしまうと…

声優さんのテクニックをパクってしまいましょう(笑)

最初は全部真似をする所から始めてみましょう!

そして、一つの物語を皆で完成するという達成感を味わってしまいましょう!

本番は他のチームの前での発表会。

緊張するかもしれませんが…

そこは今までの練習の成果を存分に発揮しちゃってください。

昼食、おやつの時間は少し長めの休憩という形で、簡単なディスカッションを行います。

なので、アテレコ・チーム以外の人ともなるべく沢山の人達と交流できるようにすつるもりです。

※ アテレコの練習の進み具合によって、ディスカッションの時間は変更となります。

※ 参加者の疲労具合によって、ディスカッションが取りやめになる可能性があります。


それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。










【遅刻について】

障害特性として遅刻を回避するのが難しい、というのはよくわかります。
(私も遅刻魔です、時間にルーズです)

しかし遅刻は運営側にとってはとにかくやりにくい…

ということは念頭においてください。

遅刻者の度に受付作業が発生しますし、同じ説明をもう一度繰り返さなくてはなりません。

障害特性と言うことで言うのであれば、遅刻者を柔軟に受け入れ続けるのも難しい、と言うことになります。

遅刻者がいると、その人のことを常に運営側は意識し続けなければならないため(休憩中に来たらどうしよう? ディスカッションの最中の場合は? etc)イベントに集中しにくくなります。

それはイベントにとってプラスにはなりません、完全なマイナスです。

今回のイベントは配役を決めて、練習するという要素があります。

そのため、遅刻の場合は最悪でも11時まで、と言うことでよろしくお願い致します。
(その場合、自己紹介には参加できませんし、注意事項やイベントの説明も受けられません。
 そのことでもし仮に不都合が生じてもそれは自己責任ということで、よろしくお願い致します。)

そしてその場合は必ず、事前に知らせてください。
(キャンセルも知らせてください。アテレコ・チームの人数バランスが崩れる可能性があります)

なるべくなら、当日ではなく少しでも早く知らせてください。

当日の場合も、運営スタッフの携帯に名前と現在地、到着予定時刻をなるべく早めに知らせてください。

でも、でも、できることなら…

遅刻をしないようにしてください。

運営スタッフは全てボランティアです。

これだけの大規模のイベントを仕切るのは、本当に大変です。

皆さんの、ご理解ご協力ご支援を、心よりお願い申し上げます。


















【免責事項等の注意点です! 必ずお読み下さい。】

対象:活動への参加の意思をご本人から伝えられる方。

・参加は全て自己責任という形でよろしくお願い申し上げます。
(イイトコサガシは当事者のみで運営している当事者会です。参加後の責任は一切負いかねます)


・二次障害のある場合は状態の安定している方。
(二次障害がひどく、医師から参加についての同意が得られないレベルの方のご参加はご遠慮申し上げます)

・以前、二次障害がひどかった経験のある方、トラウマ、フラッシュバックするような過去、他の障害を併発されている方は自己申告していただけると助かります。
(ワークショップ等で、配慮できることがあるかもしれません。後で実は…というのは困ります)

・医師の承諾が参加条件となる場合もございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。
(その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者にご署名していただきます)

・プライバシー保護のルールを守れる方(個人情報、活動場所等の秘密を守れる方)。

・人を傷つけてしまう、人に迷惑をかけてしまう、人を自分の問題に巻き込んでしまう、人とトラブルを起こしてしまう、会の進行を妨げてしまう、他の参加者のやる気を削いでしまう…という対人的な障害を患っている可能性のある方は、迷わず主治医、専門医に相談し、参加の是非・参加した場合の影響に関しての指示を仰いでください。
(参加の是非・参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)
そして、対人的な障害を患っている可能性があるとイイトコサガシが判断した場合は、医師の承諾が参加条件となる、保護者の同伴が条件となる、もしくは参加をご遠慮いただきます。

・他の方の話を聞いてトラウマが再発してしまう方、他の方の話を聞いて精神が不安定になってしまう方等は迷わず主治医、専門医に相談し、参加不参加・参加後の影響はに関しての指示を仰いでください。
(参加の是非・参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)
そして、精神的に不安定な可能性があるとイイトコサガシが判断した場合は、医師の承諾が参加条件となる、保護者の同伴が条件となる、もしくは参加をご遠慮いただきます。


・連絡その他のやり取り、ワークショップの最中等に、運営スタッフ、他の参加者が障害特性が原因で参加者を傷つけてしまう、疲れさせてしまう、不快な気分にさせてしまう等の可能性がございます(イイトコサガシは一切の責任を負いかねます)。
あらかじめ、ご理解、ご納得、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・参加した際に運営スタッフから、参加の仕方について注意事項を伝える場合(他の参加者の迷惑になっている、ワークショップに支障が出ている等)がございます。
その際にうつ病、トラウマ、フラッシュバック、パニック等を再発してしまう可能性のある方は、参加をご遠慮ください。
(イイトコサガシは一切の責任を負いかねます)。

・知的障害及び身体障害を併せ持っている場合は、「必ず」イイトコサガシにその申告を行い、主治医の承諾を得た上で、参加の申し込みをして下さい(承諾が得られない場合はご遠慮下さい)。

その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者にご署名していただきます。

また、その場合は保護者の同伴を強く推奨致します(場合によっては保護者の同伴が参加条件となることもございます)。

大変申し訳ありませんが、運営スタッフ・他の参加者は身体障害及び知的障害、その他の障害に対するフォローはほとんどできないと思われます。
あらかじめ、ご理解、ご納得、ご了承をよろしくお願い申し上げます。
(イイトコサガシでは一切の責任を負いかねます)。


【特注】上記の方々を排除したいわけではなく、あくまで現時点でのイイトコサガシの実力・環境では受け入れが困難、ということであります。 ご理解、ご納得、ご了解の程、よろしくお願い申し上げます。

コミュニケーションに特化したワークショップにより、成人発達障害当事者の力になりたい…
というのがイイトコサガシの趣旨・目的です。

参加したため、障害が悪化した、精神的に不安定になった、トラウマが再発した、生きる気力が減少した等…

という結果になることは本意でないのです。

そのため、参加者の安全面をできる限り強化しております。

あらかじめ、ご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

※ イイトコサガシから参加を断られたからといって、イイトコがないというわけではありません。


・警察に通報する必要を感じた場合は、即刻通報致します(相談に行きます)。
それがイイトコサガシの方針ですので、ご理解、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・代理申し込みはご遠慮下さい(どうしても代理にならざるを得ない場合は、ご相談下さい)。
代理申し込みが発覚した場合はその後の参加をご遠慮いただくこととなります。
あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。

・マルチ商法等のビジネス目的、宗教、政治の勧誘・宣伝目的の参加は固く固くお断り致します。

・人格障害を併せ持っている場合は、「必ず」それを申告し、主治医の承諾を得た上で、参加の申し込みをして下さい(承諾が得られない場合はご遠慮下さい)。

その場合、主治医名、クリニック名を明かしていただき、承諾していただいた旨を参加者にご署名していただきます。

また、その場合は保護者の同伴を強く推奨致します(場合によっては保護者の同伴が参加条件となることもございます)。

・参加後、スタッフの方で会の運営に支障を来たす可能性が高い、と判断された方は、以降の参加をご遠慮いただく事がございます。
(あまりにもひどい場合は参加中でもご遠慮いただきます)
あらかじめご理解、ご納得、ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。


・当日突然途中参加となる方、当日突然途中で抜けられる方、当日にキャンセルをしたことのある方(1回に限り)は、全日程参加の方よりも優先順位が低くなることがございます。
あらかじめご了承、ご理解の程、よろしくお願い致します。

・遅刻は会の(ワークショップの)妨げになりますので、早めのご来場をよろしくお願い致します。

・参加したくても参加できない方(定員オーバーのため)もいらっしゃいますため、キャンセルの連絡はなるべく早目によろしくお願い致します(当日のキャンセルは本当に困ります)。

・当日活動中の、参加者同士の連絡先交換は基本的に不可。 交換した場合は全て自己責任でお願い致します。
(イイトコサガシでは一切の責任を負いかねます)

・感情的な混乱、視野狭窄に陥った参加者には一時退室していただき、クールダウンを促すことがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・ワークショップではファシリテーターの指示に従ってください。
(救急車を呼ぶ判断についてもよろしくお願い致します)
ファシリテーターに対して、意見や不満、提案、質問がある場合は会の終了後にお願い致します。

・気分が悪くなった場合は即座に、ファシリテーター及び運営スタッフに申し出てください(気分が悪くなった場合は会終了後ではなく、その場でお願いします)。
決して我慢したりせずに、早い段階で申し出てください(お願いします)。

・参加者には「参加のしおり」を読んでいただき、名前と住所、連絡先を書いていただきます。

・駐車スペースはありません。

・飲み物は施設に自販機がございます(持ち込みも可)。

・ごみは各自持ち帰り(施設で飲み物を買った場合は捨ててよいが、持込の場合は持ち帰り)。

・ネット上でのレスポンスに時間がかかる可能性があります(スタッフの生活状況、ネットの接続状況から)。

・発達障害系イベントの告知をしたい方は事前にご相談下さい。スタッフで検討後、結果を報告させていただきます。


参加方法:メールにてご応募下さい(iitokosagasi@hotmail.co.jp 注:アットマークを全角にしていますので、アットマークを半角に直してからメール送信してください。)

・告知内容は予告なく変更することがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

※ 支援者等が参加することもございます。

※ 取材等が入る場合もございます。
(あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。)

支援者、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します。













応募方法:(参加者と会の安全のための処置です)

必ずメールにてお申し込み下さい。
(iitokosagasi(at)hotmail.co.jpです。(at)を@に変えてください。)

件名に「7月31日(土)『朝から晩まで』合同イベント!参加申し込み」と入れてください。

1.本名(ふりがな)。


2.当日ネームプレートに使用するハンドルネーム(本名を使用する方は必要ありません)。


3.郵便番号と住所。


4.電話番号(携帯でも可)。


5.年齢。


6.性別。


7.メールアドレス(携帯でも構いませんが、こちらのPCメール、添付ファイルを受け取れるように設定してください)。※ PCメアドを推奨致します。


8.診断の有無(その他の障害、トラウマ、パニック、うつ病等配慮が必要な事柄。後で実は…というのは本当に困ります)。


9.どこのHPでこのイベントを知ったのか。


10.免責事項を熟読し、理解し、承諾しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)


11.取材があった場合(ほとんどありませんが)NGについて。

・顔写真
・背中写真 
・本名 
・年齢
・性別
・職業
・障害
・直接の取材

12.参加のしおりに名前と住所、連絡先を署名していただくことを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

13.ご自分の意思での参加でしょうか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

14.イイトコサガシが医師・心理職に参加についての相談を、強く推奨していることを了解しましたか? はい。 いいえ。(いいえの場合は参加できません)

15.打ち上げに参加しますか? はい。 いいえ。

16.打ち上げでお酒を飲みますか? はい。 いいえ。 乾杯のみ。


●なお、お申込みいただいた個人情報は他の目的での使用は一切いたしません。

イイトコサガシブログ:読者