↓↓↓イイトコサガシに共鳴していただけたならクリックをお願い致します↓↓↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村                     コミュニケーションを楽しく試す、気付く、創る!

2012/10/31

2012年11月18日(日:夕方)発達障害:コミュニケーション・スキルアップ・ワークショップIN北海道札幌市社会福祉総合センター第1,2会議室 【アスペルガー症候群・高機能自閉症の女性の会 カモミール&東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシ:合同企画】



ワークショップのお申込みはコチラ!


【お問い合わせフォームはコチラ!】
リンク


【アスペルガー症候群・高機能自閉症の女性の会 カモミール&東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシ:合同企画】


名称:コミュニケーション・スキルアップ・ワークショップ

Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ


日時:2012年11月18日(日)17時半~20時半(開始30分前より受付を開始します)。

場所:北海道札幌市社会福祉総合センター 4F大研修室




住所:札幌市中央区大通西19丁目1-1

【アクセス方法】
    地下鉄東西線 西18丁目駅下車(出口1番)
    JRバス,中央バス「北1条西20丁目」バス停下車 徒歩3分
    JRバス「長生園前」バス停下車 徒歩1分



【参加費】

一般:600円
カモミール支援会員:無料
カモミール正会員:500円

形式:当事者会(自助会)であり、セルフケアグループ(ピアサポート)です。

トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。

【お願い事】後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。
(当事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席が原則ない等を、ワークショップ資料を基に説明してい ただけると助かります。参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)。


未診断の方もご参加いただけますが、カモミール&イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。




定員:8名
年齢:高校生の参加は、保護者同伴でお願い致します。年齢制限は15歳以上です。


一般:600円
カモミール支援会員:無料
カモミール正会員:500円


内容:

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
(パワポによる説明は↑をクリック、もしくは最後の画像をご参照下さい。)

漫画による詳細はこちら(画:かなしろにゃんこ。さん)
(熟読が必須となります)

イイトコサガシの定番となっています、主柱となっています、エースナンバーのワークショップです(笑)。

イイトコサガシはワークショップで、全国津々浦々を着々と行脚しております!
※ 現在30都道府県都内40区市で開催(300回以上)

それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。


ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




成人(大人)発達障害当事者の家族、支援者、心理職、一般の方、療育・教育の関係者、企業、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します…


参加は大歓迎です。

※ 色々な人との交流こそ、コミュニケーションの経験につながるからです。


コミュニケーションが苦手な方、対人恐怖のかた、うつについて悩んでいる方、家族不和で悩んでいる方、依存症で悩んでいる方等の参加は

大歓迎です。


それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。


Ⅱ.免責事項・禁止事項・ルール


トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。



・告知内容は予告なく変更することがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・参加者は免責事項・禁止事項・ルールを承諾した方のみとなります。
あらかじめご理解とご協力、ご納得をよろしくお願い致します。


Ⅲ.申し込み方法
応募方法:(参加者と会の安全のための処置です)


ワークショップのお申込みはコチラ!



【お問い合わせフォームはコチラ!】




ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今後のイイトコサガシ関連イベント日程。

イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。





2012年11月18日(日:昼)発達障害:コミュニケーション・スキルアップ・ワークショップIN北海道札幌市社会福祉総合センター第1,2会議室 【アスペルガー症候群・高機能自閉症の女性の会 カモミール&東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシ:合同企画】



ワークショップのお申込みはコチラ!


【お問い合わせフォームはコチラ!】
リンク


【アスペルガー症候群・高機能自閉症の女性の会 カモミール&東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシ:合同企画】


名称:コミュニケーション・スキルアップ・ワークショップ

Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ


日時:2012年11月18日(日)13時~16時(開始30分前より受付を開始します)。

場所:北海道札幌市社会福祉総合センター 4F大研修室




住所:札幌市中央区大通西19丁目1-1

【アクセス方法】
    地下鉄東西線 西18丁目駅下車(出口1番)
    JRバス,中央バス「北1条西20丁目」バス停下車 徒歩3分
    JRバス「長生園前」バス停下車 徒歩1分



【参加費】

一般:600円
カモミール支援会員:無料
カモミール正会員:500円

形式:当事者会(自助会)であり、セルフケアグループ(ピアサポート)です。

トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。

【お願い事】後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。
(当事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席が原則ない等を、ワークショップ資料を基に説明してい ただけると助かります。参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)。


未診断の方もご参加いただけますが、カモミール&イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。




定員:24名
年齢:高校生の参加は、保護者同伴でお願い致します。年齢制限は15歳以上です。


一般:600円
カモミール支援会員:無料
カモミール正会員:500円


内容:

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
(パワポによる説明は↑をクリック、もしくは最後の画像をご参照下さい。)

漫画による詳細はこちら(画:かなしろにゃんこ。さん)
(熟読が必須となります)



それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。


ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




成人(大人)発達障害当事者の家族、支援者、心理職、一般の方、療育・教育の関係者、企業、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します…


参加は大歓迎です。


※ 色々な人との交流こそ、コミュニケーションの経験につながるからです。

コミュニケーションが苦手な方、対人恐怖のかた、うつについて悩んでいる方、家族不和で悩んでいる方、依存症で悩んでいる方等の参加は…

大歓迎です。


それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。


Ⅱ.免責事項・禁止事項・ルール


トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。



・告知内容は予告なく変更することがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・参加者は免責事項・禁止事項・ルールを承諾した方のみとなります。
あらかじめご理解とご協力、ご納得をよろしくお願い致します。


Ⅲ.申し込み方法
応募方法:(参加者と会の安全のための処置です)


ワークショップのお申込みはコチラ!




【お問い合わせフォームはコチラ!】




ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今後のイイトコサガシ関連イベント日程。

イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。





2012年11月16日(金)『発達障害者とコミュニケーション、そして人間関係』講演会IN北海道札幌市社会福祉総合センター(アスペルガー症候群・高機能自閉症の女性の会 カモミール&東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシ:合同企画)









講演会のお申込みはコチラ!



【お問い合わせフォームはコチラ!】









【アスペルガー症候群・高機能自閉症の女性の会 カモミール&東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシ:合同企画】


日時:11月16日(金)18時半~20時半予定(30分前から受付開始)

第一部パネルディスカッション:『発達障害者とコミュニケーション、そして人間関係』

講演者:花咲蜜(カモミール代表)


講演者:冠地情(イイトコサガシ代表)


講演者:加藤潔(札幌市発達障害支援センター「おがる」センター長)


※3者3様のパネルディスカッションとなります。

第二部:「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」のデモンストレーション



場所:北海道札幌市社会福祉総合センター 4F大研修室




住所:札幌市中央区大通西19丁目1-1

【アクセス方法】
    地下鉄東西線 西18丁目駅下車(出口1番)
    JRバス,中央バス「北1条西20丁目」バス停下車 徒歩3分
    JRバス「長生園前」バス停下車 徒歩1分

定員:300名

【参加費】

一般:600円
カモミール支援会員:無料
カモミール正会員:500円


『カモミール』の最大の役目は”癒し”だと思っています。
~カモミールHPより~

「コミュニケーションを楽しく試す・創る機会を増やしていく」
~イイトコサガシのリーフレットより~




『発達障害の支援では、他の人と同じに出来るようにする支援は決していい支援ではないと考えています。
いいところを認めると良さがみえてきます。
すてきな発達障害者になる。
発達障害だけどよかったとおもっていくる人生であれば、とおもっています。』

~北海道新聞より、札幌市発達障害支援センター「おがる」加藤潔さんの記事~



非常に希少価値な講演会です…皆様のご参加をお待ちしております(礼)


予告告知と内容がかなり変更となってしまったこと。

深く、深くお詫び申し上げます。


ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。





2012年11月17日(土:夕方)発達障害:コミュニケーション・スキルアップ・ワークショップIN北海道札幌市社会福祉総合センター第3会議室 【アスペルガー症候群・高機能自閉症の女性の会 カモミール&東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシ:合同企画】





ワークショップのお申込みはコチラ!


【お問い合わせフォームはコチラ!】
リンク




【アスペルガー症候群・高機能自閉症の女性の会 カモミール&東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシ:合同企画】

名称:コミュニケーション・スキルアップ・ワークショップ

Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ


日時:2012年11月17日(土)17時半~20時半(開始30分前より受付を開始します)。

場所:北海道札幌市社会福祉総合センター 4F大研修室




住所:札幌市中央区大通西19丁目1-1

【アクセス方法】
    地下鉄東西線 西18丁目駅下車(出口1番)
    JRバス,中央バス「北1条西20丁目」バス停下車 徒歩3分
    JRバス「長生園前」バス停下車 徒歩1分


【参加費】

一般:600円
カモミール支援会員:無料
カモミール正会員:500円

形式:当事者会(自助会)であり、セルフケアグループ(ピアサポート)です。


トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。


【お願い事】後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。
(当事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席が原則ない等を、ワークショップ資料を基に説明してい ただけると助かります。参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)。


未診断の方もご参加いただけますが、カモミール&イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。




定員:16名

年齢:高校生の参加は、保護者同伴でお願い致します。年齢制限は15歳以上です。


一般:600円
カモミール支援会員:無料
カモミール正会員:500円


内容:

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
(パワポによる説明は↑をクリック、もしくは最後の画像をご参照下さい。)

漫画による詳細はこちら(画:かなしろにゃんこ。さん)
(熟読が必須となります)


それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。

ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


成人(大人)発達障害当事者の家族、支援者、心理職、一般の方、療育・教育の関係者、企業、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します…


参加は大歓迎です。

※ 色々な人との交流こそ、コミュニケーションの経験につながるからです。

コミュニケーションが苦手な方、対人恐怖のかた、うつについて悩んでいる方、家族不和で悩んでいる方、依存症で悩んでいる方等の参加は

大歓迎です。


それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。


Ⅱ.免責事項・禁止事項・ルール


トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。



・告知内容は予告なく変更することがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・参加者は免責事項・禁止事項・ルールを承諾した方のみとなります。
あらかじめご理解とご協力、ご納得をよろしくお願い致します。


Ⅲ.申し込み方法
応募方法:(参加者と会の安全のための処置です)


ワークショップのお申込みはコチラ!




【お問い合わせフォームはコチラ!】




ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今後のイイトコサガシ関連イベント日程。

イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。

2012年11月17日(土:昼)発達障害:コミュニケーション・スキルアップ・ワークショップIN北海道札幌市社会福祉総合センター第3会議室 【アスペルガー症候群・高機能自閉症の女性の会 カモミール&東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシ:合同企画】





ワークショップのお申込みはコチラ!


【お問い合わせフォームはコチラ!】
リンク


【アスペルガー症候群・高機能自閉症の女性の会 カモミール&東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシ:合同企画】

名称:コミュニケーション・スキルアップ・ワークショップ

Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ


日時:2012年11月17日(土)13時~16時(開始30分前より受付を開始します)。

場所:北海道札幌市社会福祉総合センター 4F大研修室




住所:札幌市中央区大通西19丁目1-1

【アクセス方法】
    地下鉄東西線 西18丁目駅下車(出口1番)
    JRバス,中央バス「北1条西20丁目」バス停下車 徒歩3分
    JRバス「長生園前」バス停下車 徒歩1分


【参加費】

一般:600円
カモミール支援会員:無料
カモミール正会員:500円

形式:当事者会(自助会)であり、セルフケアグループ(ピアサポート)です。

トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。

【お願い事】後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。
(当事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席が原則ない等を、ワークショップ資料を基に説明してい ただけると助かります。参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)。


未診断の方もご参加いただけますが、カモミール&イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。




定員:16名
年齢:高校生の参加は、保護者同伴でお願い致します。年齢制限は15歳以上です。


一般:600円
カモミール支援会員:無料
カモミール正会員:500円


内容:

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
(パワポによる説明は↑をクリック、もしくは最後の画像をご参照下さい。)

漫画による詳細はこちら(画:かなしろにゃんこ。さん)
(熟読が必須となります)


イイトコサガシはワークショップで、全国津々浦々を着々と行脚しております!
※ 現在30都道府県都内40区市で開催(300回以上)

それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。


ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




成人(大人)発達障害当事者の家族、支援者、心理職、一般の方、療育・教育の関係者、企業、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します…


参加は大歓迎です。


※ 色々な人との交流こそ、コミュニケーションの経験につながるからです。

コミュニケーションが苦手な方、対人恐怖のかた、うつについて悩んでいる方、家族不和で悩んでいる方、依存症で悩んでいる方等の参加は

大歓迎です。



それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。


Ⅱ.免責事項・禁止事項・ルール


トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。



・告知内容は予告なく変更することがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・参加者は免責事項・禁止事項・ルールを承諾した方のみとなります。
あらかじめご理解とご協力、ご納得をよろしくお願い致します。


Ⅲ.申し込み方法
応募方法:(参加者と会の安全のための処置です)


ワークショップのお申込みはコチラ!




【お問い合わせフォームはコチラ!】




ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今後のイイトコサガシ関連イベント日程。

イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。


2012/10/29

【主催:SST教室『あじっこ』】2012年11月24日(土)にイイトコサガシが岩手県でワークショップを開催致します!(3年連続)

 『イイトコサガシ』によるコミュニケーション能力向上ワークショップin北上 [2012年10月16日(Tue)]


『イイトコサガシ』とは
東京を拠点に活動している、成人発達障がい当事者団体です。
全国各地で、楽しみながらコミュニケーションを試すためのワークショップを開催し、
当事者目線での、困り感に寄り添った支援方法に、注目と期待が高まっています。
岩手での開催は3回目。北上は今回が初開催です。
この機会に、ぜひあたなの『イイトコ』を一緒に見つけて育ててみませんか?

①日時
2012年11月24日(土
13:00~17:00(休憩をはさみます)
②場所
北上駅前おでんせプラザぐろーぶ3階
生涯学習センター第1学習室
③対象
北上市内に住む、コミュニケーションに苦手意識を持つ中学生・高校生とその保護者、支援者(親子での御参加をお勧めします)
④参加費
500円(お茶、お菓子付)
⑤申込・問合せ
SST教室『あじっこ』八重樫
TEL:090-1497-8927
メール:contacts-0607@docomo.ne.jp




ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。







コミュニケーションを考えてみる。知識より、技術より大切なもの、それは…

コミュニケーションは場数。

そして必要なのは双方向という意識。


ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。







イイトコサガシが大切にしているもの、それは心・気持ち・ハート!

頭から出ている言葉は頭に響く。

心から出ている言葉は心に響く。




ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。







【アリエスの乙女たちの名言】漫画で読んだ時に、カッコよいなぁって思ったんです。あれから27年経ちますが、色褪せません。

言葉は行動を説明するためのもの。

行動は生きる姿勢を表現するためのもの…

というわけで、イイトコサガシ(冠地)も言葉が軽くならないように、行動を重視し、生きる姿勢を常に問い続けていきたいと思います。


ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。








生き辛さをどうしよう…そこでひとつの考え方。

生き辛さは「わかってもらうこと」がゴールじゃない。

生き辛さを「みんなでなんとかすること」がゴール。




ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。









ファシリテーター育成研修は毎回が真剣勝負です。だからこそ、収穫も多い!

今日は第7回イイトコサガシ・ファシリテーター育成研修の二日目

今までよりも掘り下げて研修出来た実感あり。

イイトコサガシがワークショップで何をやりたいか?

を言葉ではなく再現性で伝えることができた。

「コミュニケーションを楽しく試す・創る」



「試行錯誤から気付きを得る循環」

を結べた!



ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。











イイトコサガシでも参加者一人とかゼロってありました…

それにめげず、やっていきたいところです。

「なんで、来ないんだよ」

という気持ちになれるとよいなぁ(本音)




ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。






















【イイトコサガシ推薦】2012年12月6日(木) 障害者就労支援センター・講演会「発達障害のある人の就労を考える」IN千代田区役所4階 講師:今井忠氏(NPO法人東京都自閉症協会理事長)鈴木慶太氏(株式会社kaien代表取締役)



障害者就労支援センター・講演会「発達障害のある人の就労を考える」

発達障害のある人の就労について関心が高くなっていますが、今回のテーマは発達障害のある人の「働き方」について考えます。苦手なことや出来ないことを問題にするのではなく、発達障害の優れた特性に目を向けた働き方について考えてみたいと思います。
また、障害に関係なく一人ひとりにとっての「働くこと」についてのヒントがきっと見つかると思います。


日 時     2012年12月6日(木)  18:30~20:30
場 所     千代田区役所4階 402・403会議室会議室(千代田区九段南1-2-1)
対象者     障害のある方、ご家族、企業の障害者雇用ご担当、一般の方
講 師     今井忠氏(NPO法人東京都自閉症協会理事長)

鈴木慶太氏(株式会社kaien代表取締役)
※株式会社kaienの取り組みはテレビ東京『ワールドビジネスサテライト』で紹介されました。
また、その他たくさんのメディアで紹介されています。

参加費     無料

申込・問合せ     下記まで事前にお申し込みください。
(イイトコサガシとは関係のないイベントです)


千代田区障害者就労支援センター
東京都千代田区九段南1-2-1 千代田区役所(3階)生活福祉課内
電話:03-3264-2153
FAX:03-3264-0927
chiyoda.syuroushien@swan.ocn.ne.jp


ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


イイトコサガシが大変お世話になっております、千代田区障害者就労支援センターさんのイベントです。

初期の頃、どこも相手にしてくれなかったイイトコサガシに対して、打ち合わせの時間を取って下さり、その後には千代田区で講演会のお話(2010年6月)までして下さり、更にはこちらの講演出演依頼(狛江市とイイトコサガシの共催企画)も快く引き受けて下さった、大形センター長!

この場をお借りして、厚く御礼申し上げます。

そして、講師も素晴らしいです。

今井さんは東京都自閉症協会関連のイベントでやはり大変お世話になっている方であり、初講演で優しくフォローして下さった方でもあります。

今井さんの講演におけるアドバイス3点は…

・話しがくどくならないように
・具体的には、実例とか理由は最大3つまでにしたほうが、聞き手には楽。
・冠地さんは熱が入ると頭が高速回転して、次々考えが浮んでくるのかもしれないが、それを全部しゃべると聞き手の能力を超えてしまうかも。

今でも宝物です。

そしてもう一人の講師であります鈴木さん(Kaien)は、就労支援で社会的に注目を集めている企業家!

イイトコサガシも何回かお話させて頂きました。

かなり初期の段階で、お互いのビジョンを語り合ってたりしています。

そうそう、明神下診療所さんで思わぬ再会をしたことも(笑)

このお二人の話が面白くならないはずがありません!

ぜひぜひ、ご参加下さい(礼)




ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。


大人 発達障害


大人の発達障害で深刻なのはやはりコミュニケーション&人間関係。

そこでイイトコサガシが提案したいのが

「発達障害の人を変えよう、直そう、できるようにしよう」

ではなく、

「ワークショップを通じて、相互理解を創る機会を増やそう。

コミュニケーションの在り方自体を、建設的によりよりものにしていこう」

ということです。

私は発達障害に関係なく、皆がどんな人とでも楽しくコミュニケーションを試せる人、創ろうとする人になれば、社会が変わると思っております。

初対面の人とでも安心して、楽しくコミュニケーションを試せる、創れるイイトコサガシ・ワークショップ。



一般の方、ご家族&支援者等の参加は大歓迎です。



よろしければぜひともご参加下さい(礼)




ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。

2012/10/27

2012年11月1日(木)「脳とココロを整理する 〜 かばん収納編 〜」INスマイル中野(中野区社会福祉協議会)会議室AB【講師:森下真紀さん(NPO法人:暮らしデザイン研究所理事長)】

『整理収納アドバイザー&コンサルタント』

NPO法人:暮らしデザイン研究所の理事長を務めてらっしゃる森下真紀さんを講師に迎えてのワークショップ。

発達障害の悩みの中でも非常にポピュラーな整理整頓。

言うまでもありませんが、冠地も大の苦手です(汗)

そんな皆さん、楽しくワークショップで収納についての気付きを得てみません?


ワークショップの申し込みはコチラ!


【お問い合わせフォームはコチラ!】



[タイトル]
「脳とココロを整理する 〜 かばん収納編 〜」

[内容]
・かばんにまつわる失敗談
・かばんのなかの小さな世界で収納レッスン
・”分ける”を体感、ワークショップ

[説明]
外出の時に必ず持つ、かばん。
あなたのかばんは、大きい?
それとも、小さい?

その中には何が入ってますか?
どのように入っていますか?

いつも持ち歩く、かばんの小さな世界から、収納の基本を知り、あなたの工夫もシェアして下さいね♪

Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ

日時:2012年11月1日(木)19時から21時(開始15分前より受付を開始します)。

参加費:1000円

定員:15名

※ 二次障害がひどかった経験のある方、トラウマ、フラッシュバックするような過去、他の障害を併発されている方はフォローできない場合がございます。
あらかじめご理解とご了承をよろしくお願い致します(礼)


【講師】  森下 真紀さん
 
2007.7 整理収納アドバイザー1級合格
2008.3 整納舎浜荻 開業
2008.8 社団法人 全日本きもの振興会主催「きもの学・京都」受講
2008.12 きもの文化検定2級合格
2011.1~ NPO法人 暮らしデザイン研究所 理事長
2012.3~「整理収納×環境」事務局運営



場所:スマイル中野(中野区社会福祉協議会)会議室AB

徒歩 中野駅北口より徒歩7分

電車 新宿駅よりJR中央線快速 5分

【住所】
郵便番号:164-0001
東京都中野区中野 5-68-7 スマイルなかの 4階
電話:03-5380-0751(代) FAX:03-5380-0750



同日午後にも森下さんの講座がございますので、ご興味のある方は是非!


【講座タイトル】  モノとの付き合い方 ~きもの編~ @東京

【会場】目白・花想容

【当日スケジュール】  
14:00~:受付開始
14:30~16:30:モノとの付き合い方 きもの編

【主   催】  
  この講座は、「整理収納×環境」をテーマにしたプロジェクト「hodohodo」が主催します。
  ~モノとの優しい暮らし~ 「整理収納×環境」hodohodo

【内   容】  
整理収納アドバイザーとして仕事で、またプライベートでの日常的に着物を着こなすための
基礎知識と現代の暮らしに合った着物の整理収納についてまた保管、収納方法を具体的に
お伝えします。
*服装は洋服・着物どちらでも構いません。楽なスタイルでおこし下さい。

詳細はコチラ!

相反するものを受容し、試行錯誤していくということ。それらをバランスよく同時進行していくということ。

理想を追求していくということは、狭まることであり広がること。

諦めることであり、諦めないこと。

具体的に言うなら、現時点でできないことは受け入れた上で、できることを積極的に模索していくこと。

突き詰めていくと、なんと答えは過去のブログに…



ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。





2012/10/26

昨年、「アーティスト佐々木卓也氏と東ちづるに よるコラボレーション実演」「3・11チャリティ絵画展」「サルサガムテープによるパフォーマンス」「オノ・ヨーコさんとのファイナルイベント」等の仕掛け人たちが、『一般社団法人 Get in touch』設立!

イイトコサガシが大変お世話になっております、尾崎ミオさん、今井忠さんたちが新しい団体を立ち上げましたので、告知協力させて頂きます(礼)

発達障害の会におけるファシリテーターを私が初めてみたのは、尾崎さんと今井さんのコンビでした。



今でもあの時の驚きは忘れられません。
(正直、凄すぎて参考になりませんでしたが)

※ 興味のある方は過去ブログをご参照下さい(2010年2月21日の記事ですね)

スケールの大きい活動が期待される
「Get in touch」
皆さんもぜひぜひ、応援して下さいね!





平成24 年 10 月 1 日
       

  「一般社団法人  Get in touch」設立のご報告

                                                                一般社団法人「Get  in  touch」理事長  東ちづる

拝啓


いつもお世話になっています。
このたび「一般社団法人 Get in touch」を設立いたしましたので、ご報告いたします!



昨年12月、私どもの母体となった「Get in touch!実行委員会」は、アメリカに拠点を置く自閉症
支援団体 Autism Speaks の働きかけにより開催された日米自閉症スペクトラム研究会議にともない、啓発イベントを企画・開催いたしました。

「Get in touch!」のスタートは、自閉症という一見わかりづらい障害の啓発でした。

しかし、私たちは「絆」「つながる」など心地よいキーワードは蔓延しているにもかかわらず、自閉症だけでなくさまざまなマイノリティが排除され、たくさんの人が生きづらさを感じたり、不安を抱えこんでいる現状に危機感を覚えています。

3・11 東日本大震災により、厳しい現実はいっそう浮き彫りになりました。



そこで、昨年のイベントは、自閉症関係者のみならず、「つながる」を軸に誰もがよりそい、暮らし
やすい世界を実現したいという志を同じくする仲間たちが、智恵と力を出しあい実現されました。

もちろん、出演者・スタッフともにノーギャラ・ボランティアでの参加です。

最終日には Autism Speaks のアンバサダーでもあるオノ・ヨーコを迎え、東ちづる司会によるトークショーも開催いたしました。



これまで、こうした啓発活動は支援団体を中心に内輪だけで行われることが多かったため、さまざまな業界を巻き込んで行われたこのイベントは、マスコミの注目度も高く、新しいムーブメントをつくるきっかけになりました。

また、「Get in touch!」でつながったネットワークは現在まで継続しており、被災地をはじめとする日本全国で、新たな活動を展開しています。

私たちはこの活動をより拡大していくために、10月1日付けで「Get in touch」として新たな法人
を立ち上げました。

理事長は、これまでも骨髄バンク、ドイツ平和村等のボランティア活動を続けてきた東ちづる(女優)。

理事は、活動の趣旨に賛同する宮本亜門(演出家)、かしわ哲(サルサガムテープ)らが勤めます。また、スタッフとして、マイノリティや障害の支援団体の関係者のほか、タレント、キューレター、スタイリスト、デザイナー、カメラマン、絵本作家、編集者、大学教員など、多様なメンバーが参加しています。



現在、12月3日(月)~9日(日)まで、「六本木ヒルズ多目的スペース UMU」で、「つながるをかたち
に」をテーマにしたイベントの開催を企画しています。

ぜひ、私たちの活動にご賛同いただき、広報・企画・寄付など、さまざまな形でご協力いただけると、大変うれしく思います。

どうぞ、今後とも「Get in touch」をよろしくお願いいたします。


敬具




ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。





イイトコサガシって難しいと思っている皆さんへ。

その人すべてを肯定するのは難しいというか無理です。

その人の肯定できる部分を「無理のない範囲で」探していける機会を、言葉と感情でイイトコサガシを表現できる機会を、創っていきたいですし、増やしていきたいですね。




ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。





イイトコサガシはこれまで多数の様々な人、団体と交流してきました、意見交換してきました、明るい未来を模索してきました。

発達障害支援者とも

親の会の皆さんとも
大学の先生とも

医師とも

政治家とも

マスコミとも

たくさん、たくさん、話しましたが…

やっぱり、成人(大人)発達障害当事者が社会と対話しながら活動しないと変わらないみたいです。


カミングアウトが大変なのはわかっています…

日々、生き辛いのもわかっております…

まず、社会に受け入れてほしいという気持ちもよく、わかります…

しかし、どこかで社会と対等なコミュニケーションを取っていかない限り、社会も対等に意見を聴いてくれないのです…



ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。






待っていれば、社会がいずれわかってくれる、受け入れてくれるというのは幻想です。

発達障害…その二次障害を簡単に説明すると。

共感してもらえない、ワルイトコサガシを沢山される、自分なんか駄目だと思い込む…

この循環が何年も続くことで特性がどんどんと障害になっていくのです。

イイトコサガシ・ワークショップで少しでもその循環を緩和させたい、あるいは悪循環に対してのセーフティネットになりたい、と思わずにはいられません。




ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。





2012年10月25日に開催されたイイトコサガシの「ハッピーエンド」超盛り上がりました(笑)

色々と悩んでいたのですが、答えはワークショップの中に、交流の中に、試行錯誤の中にあるのですね!

参加者が物足りないという皆さん。

イイトコサガシ・ワークショップを開発する側、運用する側になってみませんか?

楽しいですよ。

クリエイティブですよ。

自分の中の可能性が開けていきますよ。



ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。





このトリプルタスクを自分なりの方法で、楽しく攻略せよ!(笑)

多数派を意識すること。

少数派を受容し、尊重すること。

自分の世界観、価値観、宝物を大切にすること。

これらのバランスを保ちながら、色々な形で使い分けられる…

というのがコミュニケーションの世界標準かな、と「私は」思っております。




ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。





偶然、過去の自分のつぶやきを見つけたのですが…(いやいや、ナイスな切れ味とは思ってます)

【過去のマイ・ツイートに突っ込みを入れる】

『頑張れば、全力を出し尽くせば、類が友を呼びます。敵も生まれますけど、そこは気にしない!』

気にしない、言われてもなぁ(爆)

多分、自分に言い聞かせていたのでしょうね。

気にしたからどうなるものでもないんです、これは本当。




ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。





イイトコサガシはなるべく色々な地域で開催していきたいと思っております。大人の発達障害のイベントが少ない地域で開催していきたいと思っております。

イイトコサガシの11月都内開催は…

中野区
荒川区
豊島区
狛江市
国立市
大田区
多摩市
稲城市

となります。

都外は…

千葉県
北海道
神奈川県
茨城県
岩手県
山形県
徳島県

もっともっと全国に還元していきたいですし、盛り上げていきたいので、応援をよろしくお願い致します(礼)



ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。





イイトコサガシにはできていないところも、未熟なところもたくさんあります。くれぐれも過大な期待は持たないで下さい。

イイトコサガシは幻想をなくしたい。

風通し良く、幻想を払しょくしたい。

素顔のイイトコサガシはワークショップに参加すればみることができます。



ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。





よくある矛盾…生き辛さを抱える発達障害当事者によくあること(冠地も含めて)

自分の生き辛さを訴えている時は

「なんでわかってくれないんだろう?」

と思うのだけど、逆に他の人の生き辛さを受け入れる時は

「もっと受け入れやすい形で 伝えてほしいな」

と思ってしまう。

このギャップをもっともっと自覚したい。

そうしないと、今の次元から抜け出すことができないから。

もうひとつ。

他人の生き辛さに感情移入しすぎてしまうのも危険信号。
その場合のキーワードは、相手のために感情移入しているように思っているけど、実は自分のために感情移入している時、です。




ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。





毎日、冠地がつぶやいている、天にお願いしている言葉です。

全ての人たちがいい感じで自分の能力・魅力を発揮し、心地よい満足感、気持ちの良い充実感、爽やかな幸福感に包まれる…

そんな人生を送れますように!




ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。





株式会社ビューポイントコミュニケーションズがうつ病・発達障害特性を持つ方の就労支援のための教育事業担当職員を募集!!〆切は2013年04月30日(火)

イイトコサガシが大変お世話になっております、株式会社ビューポイントコミュニケーションズ さんより、求人情報です。


「すべての色が輝ける新しいスタンダードを創造する。」を合言葉に、
うつ病・発達障害特性の就労支援ノウハウを用いて、新しい「まなび」を創造します。
 

募集内容詳細

主たる募集分野 子どもの健全育成
募集職種 事業推進
教育事業担当(新規事業立ち上げ)
雇用形態 正規職員
募集人数 1 名
雇用期間 無制限
勤務時間・頻度 9:00-17:30*時短勤務応相談
業務内容 うつ病等の気分障害や発達障害特性を持つ方の就労支援ノウハウという新しい切り口からの大学・専門学校向け教育支援サービスの企画・開発業 務を行って頂きます。具体的には大学や専門学校の現状のリサーチ→企画・開発→提案→サービスブラッシュアップといった流れで代表及び右腕社員とともに新 しい事業を創って頂くご支援をお願いします。こちらの職種については現状の高等教育について課題を感じていて解決したいという想いがある方を求めていま す。
勤務地 株式会社ビューポイントコミュニケーションズ
愛知県名古屋市千種区内山三丁目18番12号 スズシンビル2階
<最寄り駅からのアクセス>
名古屋市営地下鉄東山線「千種駅」3番出口徒歩3分
地図
勤務地2 事務所2
岐阜県岐阜市加納栄町通一丁目6番地 國枝ビル1階
<最寄り駅からのアクセス>
岐阜駅

待遇

給与 月給 18〜30万円
賞与・昇給 別途、年1回の業績連動型賞与有
諸手当 毎月3,000円の書籍購入補助制度(平成24年9月1日より導入決定
社会保険 健康保険 | 厚生年金保険 | 雇用保険 | 労災保険
休日 週休2日制
※月1日程度土曜日or祝日出勤をお願いすることがあります。
 その場合は平日に振り替え休暇を取得して頂きます。
休暇 夏期休暇 | 年末年始休暇 | 年次有給休暇 | 慶弔休暇
この仕事を通して得られること ・教育という重要性の高い分野において新しい仕組みを構築できるやりがい
・良い支援ができるようになること

応募要件

必要な経験 ・日本の教育に関連する教育支援業務や研究経験がある方
・グループワークやワークショップのファシリテーション経験
・うつ病や発達障害特性を持つ方の支援の実務経験 ※あれば尚可
上記の経験のいずれかをお持ちの方
必要な知識・スキル ・グループワークのファシリテーション能力
・タイピング等の基礎PCスキル
求める人物像 ◎変化が激しく難易度の高い課題に直面しても、強い意志をもって柔軟に対応できる方
◎立ち上げ期の変化の中で計画を立ててそれを実行できる方
◎素直な方
◎自分なりのストレスコントロールを身につけている方
◎そもそもの目的を何か常に意識してアクションされる方
◎できない理由ではなく、どうやったらできるかを常に考える方
◎変化に柔軟に対応でき、自立して指示がなくても動ける方

さらにこの業務に向いている方は、
◎人をくつろがせる能力を持っていること。例)笑わせることができる、アロマなど
◎人の変化に対して過剰で急激な変化に期待を持たないこと。
◎自分自身のことを知っていること。
自分がどんな問題に過剰にはまり込みやすいか、影響をうけやすいか。
動揺しやすいか、どんな人を嫌いになりやすいか、自分自身がのり越えていない問題はどこにあるか等を自己認識できている方。

応募方法

募集期間 2012年07月31日(火) ~ 2013年04月30日(火)12:00
応募方法 info@vpcoms.co.jp
へメールにて下記のものを送付。
 ・履歴書
 ・職務経歴書
 ・補足資料
 1.ご自身が今回の応募職種に対して最も適任である理由をご説明下さい。

選考プロセス 1. 書類選考 ・ 社長、人事責任者面談
  ↓
2. スタッフとお茶会
  ↓
3. ビジネスゲームを活用したグループワーク採用試験
  ↓
4. 条件調整面談
  ↓
5. 内定

問い合わせ・応募先

募集団体 株式会社ビューポイントコミュニケーションズ
担当者名 松野・柴山
住所 〒464-0075
愛知県名古屋市千種区内山三丁目18番12号 スズシンビル2階
E-mail info@vpcoms.co.jp
Tel 052-733-0302
Fax 052-733-0302
団体Webサイト http://vpcoms.co.jp/

担当者から一言!

人が働くということに付いて、改めて考え直していける方と一緒に働きたいと考えています。



ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。





ある意味で、発達障害の人の苦手とするところかも?でも、私的にはこれをモノにしたら発達障害の人は強い!

理想を追求していくということは、狭まることであり広がること。

諦めることであり、諦めないこと。

手放すところと追求するところ。

これらを状況に応じて使い分けていく…

あるいは同時進行していく。

自分らしく生きていくために、自分のやりたい形で活動を続けていくためには必要なことかな、と私は考えております。




ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。





試行錯誤と「気付き」の素敵な関係。


試行錯誤すること自体で充実感を得られる循環を創りたい…

試行錯誤自体で成功体験になるようなワークショップを展開していきたい…

「気付き」は試行錯誤の中にあります。

試行錯誤は
「気付き」から始まります。

この素敵な循環をイイトコサガシで創っていきたい。

そして増やしていきたい。





ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。





答えがわからないのではない。その答えが偉大過ぎて受容するのが難しいのだ…

あーもー、答えは出てるんだよ。

ワークショップはとにかく回数をやってやって、試行錯誤していくしかない。

今までやってきたように。

だけど、それって鬼のように大変なんだよなぁ。

今までは 「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」 を基本でワークショップを試行錯誤していたけれど、今は違う形も同時進行でやっているので、そういう意味では目が回る大変さ。

しかしながら、入り口を増やしたい。

そして自分たちの可能性を広げたい。

だったら、やるしかないんです。






ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。




 

イイトコサガシの「ハッピーエンド」ワークショップとは。




内容:    「ハッピーエンド!」

自分たちでお話を作るという体験をしてもらうためのゲームです。

みんなに一言ずつ話してもらって、5週ちょうどでイイトコさんをハッピーエンドにするゲームです。

登場人物や小道具は自由に出してかまいません。

例えば…

☆「山田さんが公園に散歩に行くと、イイトコさんが一人でベンチに座ってため息をついているのを見かけました。どうぞ!」

自分が一言しゃべったら次の人に「どうぞ」と言って話を渡してください。「どうぞ」と言うときは手振りもつけてくださいね。

自分がしゃべるのは15秒以内を目安にしてください。

★1「じゃあ、えーと、山田さんはイイトコさんに話しかけます「こんにちは。イイトコさん?最近調子はどう?」どうぞ!」

★2「イイトコさんが答えます。「うーん、ちょっと困っている。実は妹が……」どうぞ!」

★3「ゆかりちゃんはお兄ちゃんといっしょに遊園地にいくのを楽しみにしていたけど、イイトコさんはその日に大事な試験が入ったのです!どうぞ!」

★4「そればかりかその日は付き合い始めたばかりの恋人の誕生日だったのです。どうぞ!」

こんな感じで進めていきます。

最初の1週だけは、イイトコさんが何で困っているかを考えて行ってください。

そのあと自由に進めるか、もう少しイイトコさんの状況を掘り下げるかはファシリテーターが判断します。

わからなくなりそうだったらメモをとってもかまいませんよ。

※ 予想と違う展開になっても、他の人が話しているときは話しかけないでください。

 

【もしどうしても何も思いつかなかった時のヒント】

何もどうしても思いつかなかったら、話を進めるのではなく、イイトコさんに関する描写をしてください。

「イイトコさんの瞳からは今にも涙がこぼれそうになっていました。懸命に泣くのをこらえるイイトコさんどうぞ!」とか

そんな感じでやってみましょう。


イイトコサガシとは?
・活動が新聞25紙に33回掲載!
・コミュニケーションに特化!
・ワークショップ形式で運営!
・オープンで風通しのよい!
・36都道府県(都内43区市)で300回以上開催!
成人発達障害当事者会です。


発達障害ラジオ「ピカっと生きる!」
好評オンエア中!(詳細はネットに)


【岡和田晃(文芸評論家)と冠地情(イイトコサガシ)の対談はこちら】
アナログゲームのユニヴァーサル・デザインに向けて
――RPGのナラティヴとコミュニケーションを考える――


 

今後のイイトコサガシ関連イベント日程。

 

イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます

 

 

 

 


2012/10/24

【オハナのねっとわーくの代表:加藤愛理子さんより、応援メッセージ】2012年11月2日(金)『療育・思春期・家族について発達障害を語る会~とやまの場合』IN日暮里サニーホール(講師:木立伸也さん&末村裕美さん) ※ 一般の方、ご家族&支援者の参加は大歓迎です。

 オハナのねっとわーくの代表であり、フリースクール「富山YMCA駅前センター」(富山市桜町)の講師を務めるとともに、悩みを抱える若者が集う「Y'sさくらカフェ」(同)を運営している加藤愛理子さんより、応援メッセージが贈られてきました!


ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

東京に富山のお二人が進出です!

木立伸也さんと末村裕美さん。

木立さんは、専門家としてもご活躍ですが、私たちの仲間としてもいろんなことを話せる方です。

末村さんも、仕事、子育てを通して、専門知識だけではなく、経験者として他の人ではできない見方で、活動されています。

お近くの方は、富山の空気をぜひ見るためにもお越しください。

富山からもお二人を応援していますよ~



加藤愛理子



ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


お申込みはコチラ!



【お問い合わせフォームはコチラ!】




名称:『療育・思春期・家族について発達障害を語る会~とやまの場合』
IN日暮里サニーホール(講師:木立伸也さん&末村裕美さん)
 
※ 一般の方、ご家族&支援者の参加は大歓迎です。

今回の講師のお二人は、どちらも超おすすめです!

木立さんとの始まりは、富山県発達障害者支援センターあおぞらイイトコサガシとのコラボをお願いするメールでした。
(47都道府県すべての発達障害支援センターに送りました)

その返信メール、内容はお断りのものだったんですけど、感動しました…

涙が出てくるくらい嬉しかったですね。

こんな心のあたたかい支援者さんもいるんだな、と。

そして、その後偶然に2012年3月の発達心理学会でお会いしました。
(イイトコサガシも学会発表させて頂きました。詳細はこちら) 

その発表がとにかく素晴らしかったんです。

これはもう東京で話してもらおう、そうしたら悩んでいるお母さん、お父さんが元気になる!

って、その場で初対面なのに講演会をお願いしてしまいました(笑)


末村さんとの始まりは、日本自閉症協会のイベントでした。

富山は色々と発達障害の理解が進んでいる…

というイメージがあったのでその日のうちに携帯でお願いしてしまいました(笑)

すぐに快諾して下さったのも凄いのですが、富山県は本当にネットワークが強力なので、瞬く間にお話が決まっていき…

木立さんと一緒に発達障害のサロンをしているという話を利き、再び、びっくり!

富山大学大学院の院生であるソルトさんともつながっていて、三度目のびっくり!
(ソルトさんには先日、イイトコサガシで講演をして頂きました)

その集大成が2012年8月のイイトコサガシIN富山県というわけです。
※ 末村さんは第40回NHK障害福祉賞(2005年度)で佳作を取ってらっしゃるので、知っている方も多いと思います。
※ 末村さんの活動が掲載された中日新聞はコチラ


 Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ


日時:2012年11月2日(金)19時から21時30分(開始15分前より受付を開始します)。

定員:30名

料金:500円

主催:東京都成人(大人)発達障害当事者会イイトコサガシ

19時~19時40分「乳幼児期から学齢期~発達障害支援の実際~とやまの場合」
講師:木立伸也さん
富山県発達障害者支援センターあおぞら:相談支援専門員、精神保健福祉士・保育士)

19時40分~19時55分「質疑応答」

19時55分~20時「休憩」

20時05分~20時45分
「母親の視点、そして親の会の視点から見る発達障害~とやまの場合」
講師:末村裕美さん

20時45分~21時00分「質疑応答」


21時00分~21時20分イイトコサガシによる「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」のデモンストレーション(講師のお二人も参加)

21時20分~21時30分(アンケート)


場所:日暮里サニーホール第一会議室

東京都荒川区東日暮里5-50-5 ホテルラングウッド4階
電話:03-3807-3211、FAX:03-3807-4190

JR・京成 日暮里駅前より徒歩約2分です。ホテルラングウッドの4・5階です。

 □ 京成本線:
   改札を出てそのまま進み、正面にある右向きの階段をおりてください。
   ロータリーに出ますので、右へ進んでください。消防署の前にある横断歩道を渡ります。
   やや右へ建物沿いに進み、最初の路地で左に曲ってください。
   右手前方にホテルラングウッドが見えます。

 □ JR東口:
   改札を出て右へ進み、正面にある階段をおりてください。
   ロータリーに出ますので、右へ進んでください。消防署の前にある横断歩道を渡ります。
   やや右へ建物沿いに進み、最初の路地で左に曲ってください。
   右手前方にホテルラングウッドが見えます。

 □ JR南口(最寄):
   改札を出て右へ進み、正面にある階段をおりてください。
   降りてすぐの横断歩道を渡り、右へ進んでください。
   最初の路地で左に曲ると、右手前方にホテルラングウッドが見えます。



2012年11月2日(金)は19時より日暮里サニーホール第一会議室、日暮里サニーホール第一会議室、日暮里サニーホール第一会議室…で『療育・思春期・家族について発達障害を語る会~とやまの場合』を開催致します!

イイトコサガシは富山県で「オハナのねっとわーく」さんに大変お世話になりました(礼)

 




ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【お問い合わせフォームはコチラ!】


今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。

2012/10/23

2012年11月27日(火:夜)大人の発達障害「1時間お試し・イイトコサガシ」コミュニケーション・ワークショップIN稲城市立iプラザ(京王相模原線「若葉台駅」北口から徒歩2分)   一般の方、ご家族&支援者大歓迎です。

ワークショップの申し込みはコチラ!



【お問い合わせフォームはコチラ!】



※ ディスレクシアの皆様はこちらをお読み下さい。

リンク


2012年11月27日(火)20時より…
稲城市立iプラザ、稲城市立iプラザ、稲城市立iプラザ、で開催致します!

発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)にとって、コミュニケーションを試せる心地のよい「機会」となることを夢見て立ち上げました…
 

Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ

日時:2012年11月27日(火)20時~21時(開始15分前より受付を開始します)。
※ 遅刻のないよう努めて下さい(時間がタイトです)

場所:稲城市立iプラザ


<電車>
・京王相模原線「若葉台駅」北口から徒歩2分

〒206-0824 稲城市若葉台2-5-2
TEL 042-331-1720 FAX 042-331-1715(代表)



形式:当事者会(自助会)であり、セルフケアグループ(ピアサポート)です。

トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。

【お願い事】後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。
(当事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席が原則ない等を、ワークショップ資料を基に説明してい ただけると助かります。参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)。


未診断の方もご参加いただけますが、イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。

定員:8名
年齢:高校生の参加は、保護者同伴でお願い致します。年齢制限は15歳以上です。
料金:500円


【「1時間お試し」ワークショップの内容】


ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【「1時間お試し」ワークショップの内容】

内容その1 例:「昨日の出来事を15秒でまとめて自己紹介する」

雑談や日常会話は大体一人15秒…

ということから15秒で自分の話をまとめて手放す、そんな体内時計を意識自己紹介です。

内容その2:「マジョリティ(多数派)を探せ!」

自分の思い浮かんだものや好きなものではなく、そこにいる皆さんが選ぶであろう答えに思考を巡らすアイスブレイクです。

内容その3:「徐々に役割が増えていく連想ゲーム形式ワークショップ」

最初はふつうの連想ゲームなのですが、どんどんと進化していきます。

※ 役割を皆でシェアしていくワークショップです。


内容その4:話したいテーマをそれぞれ皆で話すワークショップ(一人30秒)

一人一人の提示したテーマに沿って皆で話していきます。
答えたくない人はパスしても構いません。

※ 自分の興味のあるテーマを皆に話してもらいます。
とは言え、30秒ですからそんなに深い話はできませんので、浅く広くという感じとなります。

内容その5:自分のイイトコサガシ

素直な気持ちで自分を褒めてあげましょう(難しい場合は他の人を褒めてあげて下さい)


ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


※ 今回のファシリテーターは、イイトコサガシ・ファシリテーターとなります。
心理職アドバイザーがいる状態ではありません。
あらかじめご理解、ご承諾、ご納得の程、よろしくお願い致します。


成人(大人)発達障害当事者の家族、支援者、心理職、療育・教育の関係者、企業、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します…


参加は大歓迎です。

※ 色々な人との交流こそ、コミュニケーションの経験につながるからです。



コミュニケーションが苦手な方、対人恐怖のかた、うつについて悩んでいる方、家族不和で悩んでいる方、依存症で悩んでいる方等の参加は…

大歓迎です。




それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。


Ⅱ.免責事項・禁止事項・ルール

トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
茶話会内でトラブルが起きたことは一度もありません。



・告知内容は予告なく変更することがございます。
あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。

・参加者は免責事項・禁止事項・ルールを承諾した方のみとなります。
あらかじめご理解とご協力、ご納得をよろしくお願い致します。





ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【お問い合わせフォームはコチラ!】



今後のイイトコサガシ関連イベント日程。



ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


イイトコサガシとは?

・活動が新聞21紙に27回掲載!
・コミュニケーションに特化!
・ワークショップ形式で運営!
・オープンで風通しのよい!
・30都道府県(都内40区市)で280回以上開催!

成人発達障害当事者会です。
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/

発達障害ラジオ「ピカっと生きる!」
好評オンエア中!(詳細はネットに)
http://iitoko-sagashi.blogspot.com/2011/01/blog-post_06.html

2012年11月27日(火:午後)大人の発達障害『コミュニケーション能力向上ワークショップ』IN多摩市総合福祉センター(小田急線唐木田駅から徒歩8分) 一般の方、ご家族&支援者の参加、大歓迎です。

ワークショップの申し込みはコチラ!


【お問い合わせフォームはコチラ!】



※ ディスレクシアの皆様はこちらをお読み下さい。


2012年11月27日(火)は13時15分より多摩市総合福祉センター、多摩市総合福祉センター、多摩市総合福祉センター…で開催致します!



発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)にとって、コミュニケーションを試せる心地よい「機会」となることを夢見て立ち上げました…






Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ

日時:2012年11月27日(火)13時15分から16時半(開始15分前より受付を開始します)。


場所:多摩市総合福祉センター





住所
〒206-0032 東京都多摩市南野3-15-1    
TEL/042-356-0303  FAX/042-356-1155

小田急線唐木田駅から徒歩8分
小田急・京王・多摩モノレール多摩センター駅から「日大三高」行き・「下山田」行きのバスにて「福祉センター」下車、もしくは「鶴牧循環」にて「南鶴牧小学校」下車、徒歩5分



形式:当事者会(自助会)であり、セルフケアグループ(ピアサポート)です。

トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。
【お願い事】
後々のトラブルを回避する意味で、このワークショップに参加した場合の影響について、事前に主治医、専門医に相談していただくことを強く推奨致します。
(当事者が主催している会であること、当事者同士で行うワークショップであること、支援する専門職の同席が原則ない等を、茶話会資料を基に説明してい ただけると助かります。参加の是非、参加した場合の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます)。


未診断の方もご参加いただけますが、イイトコサガシでは参加後一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。


定員上限:8名

年齢:高校生の参加は、保護者同伴でお願い致します。年齢制限は15歳以上です。


料金:500円

内容:

「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
(パワポによる説明は↑をクリック、もしくは最後の画像をご参照下さい。)

漫画による詳細はこちら(画:かなしろにゃんこ。さん)
(熟読が必須となります)

イイトコサガシの定番となっています、主柱となっています、エースナンバーのワークショップです(笑)。

イイトコサガシはワークショップ&茶話会で、全国津々浦々を着々と行脚しております!
※ 現在30都道府県都内40区市で開催(280回以上)

それでは皆さん、奮ってご参加くださいね!
(ただし、スタッフは医療従事経験者・心理職ではないため、効果を保証するものではありません)。


Ⅱ.免責事項

トラブルが発生しない運営を*最優先*しています。
ワークショップ内でトラブルが起きたことは一度もありません。


・告知内容は予告なく変更することがございます。


あらかじめ、ご了承の程、よろしくお願い致します。


※ 支援者、ボランティアさん等が参加することもございます。(ワークショップの最中、支援者(ボランティアさん)に支援について、就労について、悩みについての話をするのは絶対にご遠慮下さい。ワークショップの雰囲気が壊れてしまいます)

※ 取材等が入る場合もございます。(あらかじめご協力、ご了承の程、よろしくお願い致します。)

成人(大人)発達障害当事者の家族、支援者、一般の方、心理職、療育・教育の関係者、企業、報道関係の皆様、視察や見学は当事者が困惑するため、一緒にワークショップに参加する形でよろしくお願い致します…

参加は大歓迎です。

※ 色々な人との交流こそ、コミュニケーションの経験につながるからです。
コミュニケーションが苦手な方、対人恐怖のかた、うつについて悩んでいる方、家族不和で悩んでいる方、依存症で悩んでいる方等の参加は

大歓迎です。



Ⅲ.申し込み方法


ワークショップの申し込みはコチラ!




【お問い合わせフォームはコチラ!】


ココカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今後のイイトコサガシ関連イベント日程。


イイトコサガシは今後も成人(大人)発達障害当事者(アスペルガー、ADHD、高機能広汎性等自閉症スペクトラム)がコミュニケーションを楽しく試せる機会作り(ピアサポート・グループ)を進めて行きます。


イイトコサガシブログ:読者